29683475_1451075458335630_4360653410373509826_n

NHKニュースで、高橋さんが力を入れて提案していた「がん対策」が報道されていたと連絡がありました。高橋さんが頑張ったのに区長がやったようになっていると苦情の電話でした。昨年に行った「がん調査、アンケート」の集計からの提言で、私の提案で、区の事務方と積み上げて実現したのは明確です。

NHKニュースの概要です。
がん患者支援 無利子で治療費
03月29日 06時29分

・・・

東京・世田谷区は、多額の費用がかかるがんの先進医療を希望する患者を支援するため地元の信用金庫と連携し、実質、無利子で治療費を借りることができる取り組みを来月から始めることになりました。
世田谷区は厚生労働省が定めたがんの先進医療を希望する区民が区内に本店のある2つの信用金庫から治療費を借りた際、350万円を上限に、1.25%の利子に相当する金額を助成し実質、無利子で融資を利用できるということです。
借り入れの期間は3か月以上10年以内で、区によりますと同じような制度がある自治体はほかにもありますが、期間を長くしたり、所得の上限を設けなかったりするなど利用しやすくしているということです。
申請できるのは1年以上、世田谷区に住所がある患者などで来月から申請の受け付けを始めます。区長は「がん治療では公的保険が適用されない先進医療を選択した場合、患者や家族に高額な治療費の負担がかかることが課題となっている。この制度で治療の選択肢を広げてほしい」と話しています。

コメント投稿

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
世田谷区 高橋昭彦
YRW03721@nifty.ne.jp