バックナンバー 2015年 4月

2015区議選1

朝、4時30分。世田谷区議選、ようやく順位確定に。
高橋あきひこ。 3693票。35位。4期目の当選を果たすことができました。
最終確定票で、高橋が3人出ていたため、按分票が多くあり、その按分票分上積み。3703.553票になりました。
厳しい選挙戦でしたが、なんとか勝利をもぎ取ることができました。
また、私が幹事長をつとめるわが党公明党は、薄氷を履む、ギリギリの状況で10名全員当選を勝ち取れました。
これからも、地域にあって、身近で役立つひとりとして、全力で頑張ります。

FullSizeRender

今日は、区議選の告示日。今日から区議選がスタート。初日である本日、駒沢公園ストリートスポーツ広場で、愛好家団体から推薦をいただき、御礼に伺いました。愛好家団体の皆さんと取り組み続け、4年前に開設にこぎつけた広場です。4年経過したセッションを今年度新たに改良し、より使いやすくしてまいります。

IMG_1829

高橋あきひこ実績集 Vol、20
駅の裏路地に駐輪や放置する自転車。
世田谷線 松原駅の放置自転車対策を実現。
ここは、地元赤堤商店街の中心に位置する駅。
放置自転車のところには、ゴミも捨てられてしまい近隣住民も迷惑でした。
ゴミの捨てにくい、きれいな街には、犯罪や放火も少ない。

IMG_1828

高橋あきひこ実績集 Vol、19
若者総合支援センターの創設を実現しました。
平成23年の区議会で、社会から孤立し、引きこもってしまっている若者へ、一歩前へ踏み出すことを寄り添い支援する。
横浜市の事業者を視察し研究。平成23年の区議会で提案し、議論を重ね実現しました。
また、世田谷区に青少年や若者、中高生の担当所管が必要であると長年訴えてきました。
若者担当部も私の提案で設置し、若者の事業が展開できるようになりました。

IMG_1827

高橋あきひこ実績集 Vol、18
環境配慮住宅リノベーション制度を実現。
3・11東日本大震災。電力・エネルギーの転換へのターニングポイントに。
住宅都市世田谷でのエネルギー負荷軽減は、住宅の断熱や省エネ化が重要になります。
住宅の省エネ改修を促進するため、助成制度を考え、提案し、実現しました。
原発に頼らないエネルギー転換を進めるために。

IMG_1826

高橋あきひこ実績集 Vol、17
いじめや虐待から子どものいのちを守る。
区や学校とは別の第3者機関として「せたがやホッと子どもサポート」を実現しました。
弁護士など第三者機関が、調査に入り、子どもを救済します。
兵庫県川西市や札幌市の取り組みを、調査し見て学び、平成24年に区議会で提案し実現へ議論してきました。

IMG_1825

高橋あきひこ実績集 Vol、16
経堂〜八幡山の南北交通、バス路線を実現。
12年前、区議会で私の初めての質問で、小田急線と京王線を結ぶ南北交通を提案し、様々取り組んできました。
世田谷区は南北を結ぶ道路が狭く未整備地域が多く、新規バス路線の導入は大変困難です。粘り強く取り組んできた結果、今回、小田急バスと京王バスの相互乗り入れのバス路線として実施が可能となりました。
現在、一日の路線本数がまだ少ない状況ですが、今後さらに、取り組んでまいります。

IMG_1824

高橋あきひこ実績集 Vol、15
子どものインフルエンザ予防接種。
費用の一部を助成する制度の創設を実現。
インフルエンザ予防接種は、高齢者には助成制度がありますが、子どもにはありません。全国でも子どものインフルエンザ予防接種に助成制度を行っている自治体はまだまだ少ない状況です。
毎年、学級閉鎖の原因となる。また、中学3年生は受験シーズンでの罹患を避けるため、中学校3年生までの予防接種助成制度となりました。

IMG_1823

高橋あきひこ実績集 Vol、14
希望丘中学校跡地の活用方針が決定。
長年、船橋地域の皆さんの話を聞き、人口の増加している船橋地域で子どもから高齢者まで最も必要な施設を提案し、整備方針が実現しました。
高齢者施設(特養や都市型軽費ホーム、デイケア、ショートステイなど)や、バンド・ダンス・バスケが気兼ねなくできる青少年交流センター、大型認可保育園、不登校支援のホットスクールなど、複合型施設が誕生します。

IMG_5403-1 IMG_5405-1 IMG_5411-1

4月11日土曜日。午後4時より、地元の赤堤六所神社社務所にて、私の区政報告会を開催しました。赤堤に文化を!六所の森の会の代表、窪田さんの呼びかで開催し、地元赤堤2丁目町会、淀川町会長をはじめ多くの町会の皆さん、六所の森の会の皆さん、私の近所の皆さん、消防団の仲間など、多くの皆さんに出席いただき大激励をいただきました。
区政報告は、10年後の2025年「大介護時代に備える」私の政策と世田谷区に提出した大介護時代提言書の内容をもとに報告を行いました。
お集まりいただいた皆さんに心より感謝です。

窪田 稔さんと赤堤 六所神社にいます。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
世田谷区 高橋昭彦
YRW03721@nifty.ne.jp