昨年の3・11東日本大震災より1年4か月。津波によって街のすべてが壊滅状態。閖上中学校の時計は2時46分止まったままでした。1年以上経過してもこれからの街の形は見えていません。多くの人が犠牲になったまちです。小学校の体育館には、遺品の数々が並べてあります。自然の猛威の恐ろしさと人の無力さを感じました。私たちは3・11という歴史の上に立ち、人の命を守ることに全力を傾けることが重要であると改めて実感です。

コメント投稿

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
世田谷区 高橋昭彦
YRW03721@nifty.ne.jp