民謡のお楽しみ勉強会。私の所属する貞山会とご長寿会、蝉の会、赤堤クラブの4つの団体で、桜上水にある区立土と農の交流園にて開催され参加。春と秋に開催され、民謡を披露する。この日、私は「会津磐梯山」と「豪傑節」を唄った。民謡は、我が国の時代背景や地域の風土などが詩に描かれ、日本文化の代表でもあり、奥深さを感じます。三味線と尺八の伴奏で民謡を唄う難しさを感じています。声が良くて上手な方々が多く参加されています。難しい中でも、日本民謡の楽しさも。

コメント投稿

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
世田谷区 高橋昭彦
YRW03721@nifty.ne.jp