バックナンバー 2009年 12月 6日

国民にとっての食育は、現代社会においては重要なことになっています。食糧自給率が低くなっていることから見れるように、手をかけて、自ら作ることが少なくなってきています。この展示は、時間をかけて食材を作り、保存する。もともとの日本の食のありかたを問うものとなっていました。食に手をかける、時間をかけることは、未来の子どもたちへも伝えたいものです。

世田谷区ダンススポーツ連盟のダンスフェスティバル2009が北沢タウンホールで開催。これは、第59回世田谷区民体育大会として、また、第44回世田谷区ダンススポーツ大会として開催されています。開会式では、スポーツを担当するスポーツ財団と私がご挨拶を。スポーツの世田谷として、区民の健康増進のため大変に貢献されている連盟に感謝を申し上げました。会場一杯の皆さんの参加で、大変多くの方がダンスを楽しまれています。世田谷区のスポーツ人口の増加を目指し、区民の健康を増進する機会としてダンススポーツは大変に貢献できるスポーツであると感じます。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
世田谷区 高橋昭彦
YRW03721@nifty.ne.jp