バックナンバー 2009年 9月 1日

品川区独自の高齢者の住まい。在宅介護施設の拠点としての複合施設を視察しました。高齢者福祉といってもニーズは様々。ケアハウス制度を活用した施設。複合型の内容は、介護が必要な高齢者に全室個室ユニット「ケアホーム西五反田」、元気なうちから入居し介護が必要になってもすみ続けられる「さくらハイツ西五反田」、デイサービス、在宅介護支援センター、ホームヘルパーステーション、診療所、調剤薬局、高齢者向けコンビニ、行政窓口、など、さらに区民住宅。大型複合施設になっていました。世田谷区においても、在宅を支える拠点の必要性、梅丘病院跡地利用を議会で訴えているところですが、大変に参考になる視察でした。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
世田谷区 高橋昭彦
YRW03721@nifty.ne.jp