バックナンバー 2008年 8月

アドベンチャー多摩川。君こそトムソーヤ。世田谷区の毎年恒例の筏の競争。今年も松沢中学校のおやじの会でお手伝いに参加。今年の松沢中学校は、今年新設の部活「サッカー部」の1年生が筏に挑戦しました。松中サッカー部のユニホームで筏に乗り、慣れない筏操作でしたが完走しました。中村校長とともに来年への挑戦が始まりました。松中おやじの会としても大変期待しています。

毎年恒例の夕涼み会、今年は近隣町会の皆さんをご招待しての盛大な催しとなりました。残念ながら雨模様でも子どもたちは元気一杯に楽しんでいました。私はいつもの通り焼き場を担当。さんま、いか、とうもろこし。炭火でじっくり。大変おいしいイベントです。会長の駒井さんをはじめ、役員の皆さんの準備と片付け、大変にありがとうございます。地域コミュニティのため地域の力がさらに引き出せるようにと思っています。

太田代表、山口政調会長を中心に次の勝利を誓い合う東京都本部の夏季研修会が開催。太田代表は、国民生活を直撃している原油高、物価高に対して、原油に依存している構造を変革することが必要。生活防衛という緊急対策と中長期の構造改革の両面が重要と指摘。山口政調会長は、低所得者層に手厚くなる定額減税などの政策を盛り込んだ公明党の経済対策について訴えた。

三軒茶屋交差点に新設される横断歩道。公明党の国都区とのネットワークで取り組んだ成果としてこのほど決定しました。視覚障害者の方からの要望を受け、区議団と中島義雄都議が鰐淵参議院議員とともに国土交通省へ要請。交通バリアフリー法を進めてきた公明党だからできる実績を訴えました。

都内では珍しい直径320mもの特大尺玉、東京オリンピック招致への思いをイメージした花火など6千発の多彩な花火。雨が大変心配されましたが、降られることもなく開催されました。35万人の来場者があり、大成功の花火大会になりました。

太田市の産業政策、産学官連携について視察。今年開設した「テクノプラザおおた」では、産学研究棟、大学院研究棟があり、群馬大学工学部を誘致し、ものづくり教育に役立てています。市としての大学誘致は、工業の街太田市にとっては最大の課題であったようです。工業後継者の育成や今後の市の発展の起爆剤となりうる施設であります。

区議団5名で世田谷川場ふるさと公社を視察。縁組協定の川場村との事業については、これまでも会派で大変興味をしめしているところ。区立の小学生5年生での移動教室だけでなく、多くの事業を行っており、まだまだ、世田谷区との交流事業は可能性が多くあると思っています。

区議会レポート第12号が完成しました。
表面は、桜上水駅バリアフリー化へ。橋上駅舎南北自由通路が使用開始しました。完成は9月のようですが、多くの皆さんの願いが実現しました。他、オウム問題・災害・防犯等委員長としての活動や議会での質問の内容を掲載。
裏面は、京王線立体化へ国が採択をし大きく前進したことを掲載。また、東京外かく環状道路の世田谷区の要望や赤堤2丁目の最高裁公邸跡地の活用の要望などを掲載。また、私の取り組んだ子どものインフルエンザ予防接種助成の実現など。

 

千とせ流宗家千とせ喜瑞先生のすみれ会の発表会。今年も一番熱い、8月の第1週日曜日に開催です。予定以上の皆さんの参加で、日頃の練習の成果を見せて頂きました。毎回、ご挨拶をさせていただいているすみれ会ですが、今年も中島義雄都議会議員の奥様と一緒に壇上でご挨拶のスピーチをさせていただきました。世田谷区の文化芸術振興に様々な提案をしてきた私にとって、この会もさらに発展し、文化振興に貢献していただけることを期待しています。

地元赤堤2丁目、小林邸の屋上ビアガーデン。町会の小林さんのご好意で毎年開催される催しです。今年も家族で参加させていただきました。地元のみならず多くの方が来られにぎやかな夕べ。今年は、消防団11分団の岩田分団長を中心に消防団も多く参加しました。来年は10周年。さらに、にぎやかな赤堤2丁目になりそうです。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
世田谷区 高橋昭彦
YRW03721@nifty.ne.jp