バックナンバー 2008年 7月 30日

区議団5名で函館市へ視察に。函館市の徹底した行政改革、アウトソーシング推進の状況を勉強しました。すべての事業を対象にスリム化をはかり、民営化、委託化を進めています。保育園の全園の民営化やごみ収集などの民間委託など大胆に進めています。区としてもいかに行政改革を進められるか課題を明確にすることができました。また、ごみ減量についての状況を視察。特徴は、有料化と容器プラの資源化への取り組みです。一般ごみの個別回収と資源の集団回収。容器プラの資源化への取り組みは循環型社会への重要なことですが、大きな財源がかかっていることに課題が残ります。追加で、函館市のベンチの写真を載せました。折りたたみ式のベンチは、バス停ベンチを進める世田谷区にとっても有効と考えます。

 

高橋あきひこ区議会レポート、夏臨時号として桜上水特集で発行します。桜上水駅のバリアフリー化が大きく進んでいる状況や都営住宅の建て替えに関する要望、また、京王線の立体交差化が昨年の国土交通省への申し入れ以来、着実に準備が進んでいくことなど報告します。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
世田谷区 高橋昭彦
YRW03721@nifty.ne.jp