バックナンバー 2008年 4月 20日

公明党世田谷区議団の政策ポスターが完成しました。昨年夏、奈良県での駆け込み出産による事故を起こさないためにも、妊婦健康診査の重要性を訴えてきました。出産にかかる費用は、若い夫婦にとって深刻な負担です。少子化が言われている中、少しでも負担を軽くし、出産の喜びを感じられるように取り組んでまいります。
1回目8500円、2回目以降5000円、標準的な健診項目を14回公費負担拡大しました。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
世田谷区 高橋昭彦
YRW03721@nifty.ne.jp