バックナンバー 2008年 4月 17日

街元気セミナーに伺いました。大変に勉強になる地域づくりの講演でした。このセミナーは、独立行政法人中小企業基盤整備機構が主催し、ホテル札幌ガーデンパレスにて開催されました。テーマが「ぬくもりとやさしさを感じらさせる商店街づくり」地域と共につくる、心ふれあう元気なまちとして、基調講演とパネルディスカッションが行われました。基調講演は、全国商店街振興組合連合会理事長、また、東京都と烏山駅前通り商店街振興組合で理事長として尽力されている桑島俊彦氏の「コミュニティポイントによる街・地域の活性化〜烏山駅前通り商店街の取り組み〜」。発想と情熱に満ちた桑島理事長の話は大変感動をもって聞かせて頂きました。地元世田谷区での桑島氏の取り組み、世田谷区ではなかなかお聞きできない貴重な話でした。特に印象的な話は、地域コミュニティづくりが街を活気つける。子どもたちが安心して街に出れる、お使いを安心して出すことができる商店街を作らなければいけないと。パネルディスカッションでは、桑島理事長の他、長浜の吉井氏、舞鶴の伊庭氏、酪農大学の工藤教授、特徴ある街づくりの状況を教えて頂きました。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
世田谷区 高橋昭彦
YRW03721@nifty.ne.jp