バックナンバー 2008年 3月 21日

20年度予算審議の予算特別委員会の開催中です。この日は、文教所管分の質問です。私からは、世田谷区の教育ビジョンについて、杉並区では教育基本条例を作り区民へ周知を行うという、世田谷区では、地域行政制度が一貫として行われており、地域が育てる教育がもともとある。世田谷の独自の教育に対する区の拘りを教育長に迫りました。また、公教育の復権、公立校の復権を訴えました。これには、地元松沢中学校の取り組みを紹介。赤堤小、松沢小のPTA・保護者会へ校長が出向き松沢中の魅力を語り、また、明日22日には、小中交流イベント「松中へ行こう」を小学校の児童を招き行うことなど紹介し、校長のやる気が学校を変えると訴えました。選ばれる公立校への取り組みについて質問しました。ほかに、部活動の外部指導員拡充について。情報教育の取り組みについて、学校給食のあり方についても言及しました。
詳しくは区議会の中継 http://www.city.setagaya.tokyo.jp/kugikai/chukei/h20yo/20080321-010.ram

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
世田谷区 高橋昭彦
YRW03721@nifty.ne.jp