バックナンバー 2008年 2月 28日

20年度予算を審議する世田谷区議会第1回定例会が2月26日より開会されました。3月27日までの長期間にわたる予算議会です。その中で、28日に一般質問に立ちました。内容は、1点目は母子家庭の支援について。母子の住まい、母子生活支援施設の状況と充足状況について、母子家庭の母親の就労支援のあり方について、子どもが病気になったときの病時病後時保育施設の拡充について、それぞれ拡充や充実策について訴えました。2点目は、子どもたちの健康について。ここでは、子どもたちの生活習慣病、糖尿病や高脂血症について聞きました。また、佐世保市での食育の取り組みを紹介し、子どもたちの低体温についても言及し、低体温の子どもたちの健康への影響について訴えました。また、油や砂糖の多い食生活を改善し、学校給食の米飯化への取り組みを訴えました。3点目は、文化芸術の振興について。これまで続けて推進してきた文化施策の20年度の取り組みについて。4点目は、動物との共生の街について。飼い主のいない猫への不妊去勢手術助成の意義と目的について言及し、小さな命を大切にできる教育への取り組みについて言及しました。詳しくは
http://www.city.setagaya.tokyo.jp/kugikai/chukei/h20teirei01/20080228-004.ram
区議会中継のページにてご覧ください。

 

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
世田谷区 高橋昭彦
YRW03721@nifty.ne.jp