バックナンバー 2006年 10月

子どもぶんか村 ジュニアオーケストラの第4回定期演奏会が行われました。3年前に始まった子どもぶんか村。船橋中学校の岡田校長と青少年船橋地区員会の駒井会長が発案し、手作りで育んできた子どもぶんか村です。地域に住む子どもたちは、地域が育てる環境が重要と駒井会長は言われます。世田谷区の中でも他にないすばらしい取り組みに、私も議会で取り上げてまいりました。ぶんか村は、音楽くらぶの他にものづくりくらぶ・まち探検くらぶ・伝統くらぶ・ひまわりくらぶ・演劇くらぶ・映像くらぶがあり、それぞれが活発に活動しています。今回は、音楽くらぶのオーケストラの演奏会です。子どもたちの急速な成長ぶりに大変驚きました。どこへ出してもおかしくない演奏でした。子どもたちを支えてくださる地域の皆さんに本当に感謝します。

公明党世田谷総支部のツーウェイフォーラムを開催しました。遠山清彦参院議員の講演と質疑応答が行われました。また、山口なつお参院議員も駆けつけ挨拶をしました。中島義雄都議からは、明年の区議会議員選挙の11名の予定候補の紹介、党全国大会の報告など行われました。

赤堤2丁目町会恒例の芋ほり。多くの2丁目町会の方々が集まって芋ほりを楽しみました。春はジャガイモ、秋はさつまいも。協力提供してくださる上保さんの畑で行われます。町会役員の方々に感謝です。

世田谷区船橋にある就学前幼児の発達支援専門施設、めばえ学園へ視察。保護者の方や施設側の方の意見を伺いました。8月にも福島衆院議員・高木衆院議員と訪れ、お話をお聞きし、早い段階からの療育の必要性と療育施設の重要性を実感しました。今回は、自立支援法の本格施行後の状況、利用料の軽減など、問題点をお聞きしました。

世田谷区内消防団、3消防団合同点検が行われました。消防団の3大行事の一つ。3消防団とは、世田谷消防団、成城消防団、玉川消防団です。私が所属しているのは、世田谷消防団の第11分団です。

次男の通う松沢中学校の松中祭。合唱コンクールや展示作品、中学生の一生懸命さが伝わってきました。夏休みの宿題など展示してあり頑張って取り組んだ成果が展示してありました。また、1年生では福祉体験のまとめ、2年生では河口湖移動教室、3年生では信州黒部の修学旅行の研究発表がされていました。様々な体験学習が中学生の心に刻まれていると実感しました。

法政校友会世田谷支部恒例の世田谷寄席が開催されました。法政出身の真打初音家左橋さんの独演会落語です。講談の神田陽子さんも出演。大変楽しい寄席でした。支部長をはじめ、役員の皆様ありがとうございました。

今回第20回の六所の森コンサートが開催。赤堤の名物となり赤堤の皆さんが毎年楽しみにしているイベントです。今回は、椅子やテントの設営と片付けの手伝いに行きました。プロの音楽家の演奏をこのように近くで楽しめる大事なイベントです。赤堤の地域コミュニティの核として、今後も続けていっていただけるよう願うものです。

この日は、地区防災、おやじの会、六所の森と大忙しの一日でした。

区立松沢児童館主催のイベント、あそびの宝島が赤松公園にて開催されました。私の所属する松中おやじの会もお好み焼きで参加しました。遅れて行ったもので片付けのお手伝いしかできませんでしたが、多くの子どもたちが楽しんだ一日でした。

松沢地区(赤堤・桜上水)の地区防災訓練が行われました。赤堤1丁目から5丁目と桜上水1丁目から5丁目の各町会・自治会で400名を越す方々が集まりました。D級ポンプや消火器の使い方、応急処置の方法や避難所トイレの組み方などの訓練が行われました。訓練の最後に、消防団11分団と17分団、赤堤3丁目市民消火隊の3団による消防操法が行われました。私は、世田谷消防団第11分団の団員として参加。消防操法でも1番員として出場しました。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
世田谷区 高橋昭彦
YRW03721@nifty.ne.jp