Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
 
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
仙北市 熊谷一夫
kumagai-8677@htk.ne.jp
バックナンバー 2018年 7月

田沢湖にたつこ像が建立してから50周年。記念式典と祝賀会が行われました。たつこ像前で、神事を行い、勇壮に龍神太鼓が盛り上げてくれました。祝賀会では佐藤和志会長が、たつこ像と田沢湖観光50年の歴史を踏まえ、「今や日本だけでなく、世界に名前の知れた田沢湖になった。これからも10年、20年と発展していけるようにしたい。」とあいさつ。午後からの第48回龍神祭りに弾みをつける形になりました。

仙北市出身で観光大使、直木賞作家の西木正明氏を迎えて、クニマス未来館開館1周年記念講演会が開催された。西木氏は「さまよえるクニマス」と題して講演。「田沢湖をダメにすることは簡単だが、元に戻すことはどれだけ難しい事か。」と、クニマスの歩んできた歴史と自らの西湖・本栖湖でのルアーでのクロマス釣りの体験を通して語り、「仙北市だけでなく県、国、政治の力も借りて、クニマスを田沢湖へ戻す運動をしていこう」と訴えた。終了後は、一人ひとりにサインした、さきがけ文庫新刊本「複眼流」の販売をおこなった。

本日午後から気温30°Cを超える中、大仙市内にて街頭演説会を行いました。立っているだけでも汗が噴き出してくるような天気でしたが、街頭に立ち、地域での災害対策・子育て・教育無償化への施策等をしっかり訴えさせていただきました。車の中から手を振ってくださる方もあり、皆さんに感謝です。ありがとうございました。

JR大曲駅隣接のポポロードで、この度の西日本豪雨災害の募金活動を行いました。新幹線からの乗降客や送迎の方、地元の方々等からお声をかけていただき、真心からの募金をしていただきました。大変にありがとうございました。全額、被災地へ届けさせていただきます。

公明党秋田県本部で秋田緑ヶ丘病院へ研修視察を行ってきました。認知症疾患医療センターの坂本センター長はじめ、スタッフのみなさんが丁寧に応対していただき、認知症に関する理解を深める事ができました。ストレスケア「オリーブ」の施設や部屋、中庭、診察室等落ち着いた中で、ゆっくり治療に専念できる環境が素晴らしいと思ってきました。今後の認知症対策にしっかり取り組んでまいります。

公明党出前政調in東北が、コスモポリタンH盛岡で開催された。井上幹事長、山本かなえ参議院政策審議会長、横山参議院議員、真山前衆議院議員と東北6県の代表・政策局長が参加して、100万人訪問・調査運動の総括と政策要望課題について意見交換を行った。アンケート調査を基に東北各県の課題や要望をしっかり国会議員と意見交換できた。これからも各県で政策課題を練り上げ、皆さんの貴重な声を政策に反映させてまいります。

小雨の降る中、田沢湖畔の白浜のクリーンアップに来ていただきました。生保内小3年生・5年生、生保内中1年生、角館中3年生、大曲養護学校せんぼく校の皆さんが、ふるさと教育の一環として、クニマス未来館の見学などを行い、白浜の“鳴き砂復活”に向けて、砂浜のゴミ拾いをして頂きました。雨の中ご苦労様でした。おかげさまで、きれいな白浜になりました。