Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
 
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
仙北市 熊谷一夫
kumagai-8677@htk.ne.jp

「第13回医療と健康を考える集い」が角館樺細工伝承館で開かれ出席。大曲厚生医療センターの緩和ケア科 診療部長の秋山博美先生が、「緩和ケア」と題して、医療センターでの取り組みを講演。シンポジウムでは、西明寺診療所の市川先生をコーディネーターに木村内科医院院長、大曲厚生医療センター歯科口腔外科桑島科長、西木調剤薬局畠玲子氏、市立田沢湖病院浅利チエミ主任看護師(在宅担当)が、「暮らしを支える在宅医療」をテーマに、それぞれの活動内容を紹介。がんの緩和ケアだけでなく、医療、介護、訪問看護、薬剤師等の地域包括ケアがいかに大切なのかを感じてきました。

コメントは受付けていません。