Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
 
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
仙北市 熊谷一夫
kumagai-8677@htk.ne.jp

恒例の医療協議会を行った。講演では、「大仙・仙北地域医療構想について」秋田県健康福祉部医務薬事課長の佐々木薫氏と「新病院開院にあたって」~来歴、現状と近未来~と題して市立角館総合病院 西野克寛院長が講師で行った。佐々木課長は、医療における2025年問題(高齢者のピーク)と健康寿命を延ばしていく事の重要性を語った。西野院長は、角館病院の歴史と新病院の医療と3D映像の医療技術や新医療機器、カテーテル手術、AI治療、遠隔診断等の近未来の医療について講演した。4月3日に新病院が開院するだけに、地域医療の充実と医師・看護師不足は深刻な問題である。今後も命と健康を守る医療が充実し、皆さんに信頼される病院となるよう後押しをしていきたい。(講演する佐々木薫氏)

コメントは受付けていません。