Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
 
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
仙北市 熊谷一夫
kumagai-8677@htk.ne.jp

7月20日(金)男鹿市民ふれあいプラザにて、秋田県市町村国際文化研修所 学長の明石康氏の講演があり参加。「日本の将来、秋田の未来ー少子高齢化の克服」と題して、40年間、国連職員として勤務し、国連事務次長として18年間努めた経験と実績を基に秋田の未来について語ってくれた。東日本大震災時の対応、日中関係、秋田の将来と人口政策、若者の雇用問題、高齢者の労働力、グローバルな人材を輩出するには等、大変興味深く、為になる話を淡々と語って下さいました。特に圧巻だったのは、内戦中のカンボジアや旧ユーゴスラビアへ乗り込んでいった話はどんなに大変だった事かと思いました。いい講演会でした。

講演中の明石康学長

コメント投稿