menu

埼玉県知事選挙におきまして、自民党、公明党が推薦致しました青島健太候補は、866,021票という得票を戴きましたものの、残念ながら惜敗という結果となりました。
事実上の一騎打ちとなりました今回の知事選。対抗馬である野党統一候補の大野元裕氏は923,482票を獲得し、57,461票差で勝利しました。
今後4年間埼玉県政を担うことになりますが、県議会に対する対応も含め埼玉県民のためにしっかりとした舵取りをお願い致します。
投票率は32.31%と前回より5.68ポイント上昇しました。選管が知恵を絞ったポスターの効果もあったのでしょうか、投票率が高くなることは良いことだと思います。
私たち公明党は今回の結果を真摯に受け止め、結果を精査して今後の戦いに必ず活かしてまいります。
併せて酷暑にも関わらず街頭演説会に足を運んでくださり、また支持拡大を呼びかけてくださり、投票してくださいました支持者の皆様に心より感謝致します。

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
新座市 佐藤重忠
shigetada67@gmail.com