menu

地域にお住まいのKさんがまとめ役を担ってくださってる「ひまわりの会」に参加しました。
演奏と講師をお引き受けくださっております川瀬葉月先生のご都合もあり、お休み期間明けの久しぶりの開催でした。
軽い指圧やストレッチ、発声練習のあとに参加された皆さまと一緒に懐かしい歌を歌います。
何曲か歌ったのちに川瀬葉月先生がご自身のオリジナル曲をご披露くださいました。
本当に素晴らしいです。
それ以外の言葉に出来ない自分の語彙力の無さを恨みます。
葉月先生の歌声がとても素敵なのは前回先生の歌を聴いたときに感じていました。柔らかく、暖かく…。
でも今回は先生のオリジナルの歌に、なかでも「こよみうた」という歌は圧巻でした。
私も歌うたいのはしくれ(すみません生意気ですが)ですから、歌詞というものに強く執着しますが、「こよみうた」の歌詞はもはや歌詞を超越して「哲学」です。
許されるなら全文を掲載したいところですが、少しだけ。
「人を育むことは 己の未熟さを知ること」
「人を羨むことは 己の夢に気付くこと」
あ〜、全文を見て欲しいです。是非とも「川瀬葉月 こよみうた」で検索してください!
次回は6月25日です。是非とも参加したいです!!

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
新座市 佐藤重忠
shigetada67@gmail.com