menu
バックナンバー 2016年 4月

日曜日に志木駅南口と新座市役所におきまして熊本・大分地震の被災者救援募金を行いました。
当日は雨混じりの強い風が吹き荒れる中で雨合羽を着用したりしながらの活動になりましたが無事故で終えることが出来ました。
本当に多くの皆様が募金にご協力してくださいました。皆様の関心の高さを強く感じました。ご協力を戴きました皆様に心より御礼を申し上げます。
特に印象的だったのが、小学校高学年から中学生くらいでしょうか、半僧坊大祭に来ていた子ども達がためらいながらも、はにかみながらも、グループみんなで募金してくださったこと。そんな子ども達のグループが何組も何組もあったこと。
募金をすることは善意の発露であり、また被災者に寄り添う直接的行動です。決して金額の多寡ではありません。子ども達が勇気を出して、大切な自分のお小遣いの中から、たとえ少額でも募金をするという行為は大いに称賛されるべきです。学校で、ご家庭で、地域で、そんな子ども達を全力で褒め称えたいと思います。
2時間半という短い募金活動で皆様からお預かりした金額は、なんと503,512円です。全額を日本赤十字社にお預けして被災者と被災地のお役に立てて戴きます。

熊本県や大分県を中心とした一連の地震によりお亡くなりになられた方々に衷心よりお悔やみ申し上げます。また現在も余震の続く中で避難を余儀なくされている多くの皆様に心よりお見舞い申し上げます。
一刻も早く被災地に平穏が戻ることを願ってやみません。
被災地救援の会主催の募金活動が、明日11時から12時まで埼玉県新座市の志木駅南口にて、13時半から14時半まて新座市役所正面付近にて、それぞれ行われます。
私達公明党新座市議団と安藤友貴県議も全力でお手伝いさせて戴きます。

お隣りの志木市の市議会議員選挙も5日目を迎えました。
本日はあいにくの雨。でも、だからこそ候補者の本気度がハッキリと際立ちます。
我らが今村ひろし候補は乳白色の雨合羽を颯爽と着こなして、その上からタスキをかけて事務所付近の徒歩遊説に元気いっぱい出発しました。
午後になっても雨あしは強くなるばかり…。
でも大丈夫!
今村ひろし候補は雨ニモマケズ、風ニモマケズ‼️
午後もたくさん徒歩遊説が予定されてますが、用意された本気雨合羽を着用して本気モード全開です‼️
他候補はみな、選挙カーの中から窓も開けずに何をか喋っておりますが、そんなんじゃ、な〜んも伝わらんのです。
合羽を着こなして雨の中をずんずんと歩きながら、自身の政策や信条を訴え続ける今村ひろし候補。立派ですo(^▽^)o

志木市議選は2日目を迎えました。
本日は今村ひろし選挙事務所のお手伝いです。お客様や支持者の方がたくさんお見えになります。その方々の応対のお手伝いをさせて戴きます。
事務所の中は「為書(ためがき)」が壁一面に貼ってます。これは選挙独特のもので国会議員や首長から、ご本人のお名前や写真、そして候補者の名前を入れた模造紙サイズの紙です。
その中に千羽鶴を発見‼️
今村ひろし候補の地元から贈られた、真心こもった千羽鶴です。本当に素晴らしいですね‼️
私も2月に戴いたオールグリーンの千羽鶴を自宅の机に飾ってますo(^▽^)o

いよいよ今日、隣市の志木市におきまして市議会議員選挙がスタートしました!
今村ひろし候補の第一声、市内の3ヶ所で行われましたが、大変に素晴らしい演説でした。
初めての演説とは思えない程、落ち着いていて、分かり易い言葉を選んで、さすがは今村さんだな〜o(^▽^)o
4/10の投開票日まで頑張ってください‼️
全力で応援します*\(^o^)/*

Twitter
外部リンク
サイト管理者
新座市 佐藤重忠
shigetada67@gmail.com