三条市議会議員 のざき正志のホームページ

庶民の代表!常に現場から!行動する頼れる男!

視察第二日目!

未分類 / 2012年11月7日

 視察第二日目は、愛知県一宮市市民病院救命救急センターについて、平成22年当時、一宮市と稲沢市で構成する尾張西部医療圏だけが未整備になっていた。
 救命救急センターは365日24時間対応が必要のため、多くの医療スタッフ・医師の確保が必要である。大学医局と連携を強化し研修医を多く採用することで病院内の活性化を図っている。
良い建物と先進的な医療機器が入ると人が集まるとの説明があった。