外部リンク
Twitter
サイト管理者
相模原市 米山定克
y.sadakatu@jcom.home.ne.jp

Archive for 2011年 9月

秋の小・中学校行事に参加(PART1)

 田名中学校の体育祭に毎年参加しています。今回の体育祭のテーマが「絆」であり、学校全体での取り組みに注目し、どう表現するのか楽しみでした。
 プログラムを見ているうちに、団体の種目が多いのに気がつきました。
 団結いわゆる「絆」が大事との生徒の気持ちがわかるようで興味が湧いてきました。 
 席に着くと、全学年の選手代表による「棒取りゲーム」が始まっていました。
 グランドにおいてある棒を速く自分の陣営に持って帰って来た方が勝ちのゲームで、団結がないと勝てない種目でうなずきながら見入っていると、私が確か足立区立本木小学校の3年生の時に、このゲームをしたことを思いだした。
 すばしこかった私はいつも一人で棒を持ってきて、観客の注目を浴びていた。
 あの時の、棒取りゲームの相手が確か「村山君」だったと思う、彼と棒の取り合いを予行練習、本番の運動会でも私がいつも勝っていた。
 村山君は近所に住んでいて、いつも遊んでいた仲良しの友達だった。
 ある時、村山君のお母さんが洗濯物を干すときに倒れて、そのまま帰らない人となった。
 兄弟の多かった村山君は親戚に引き取られて行くこととなり、そのことを聞いた私は急いで彼の家に行って、玄関から大きな声で「村山君」と呼んだ時、寂しそうに出てきて無言でうなずいていたことを思い出した。
 それ以来「村山君」とは会っていない。今どうしているのか、元気でいるに違いないとおもいます。
 田名中学校の体育祭がタイムマシーンのように、過去の時間を思い出してくれた。
 来週も市内の小学校、中学校で運動会、体育祭が開催されます。私の住む田名地域では、田名小、田名
北小、新宿小の運動会が元気一杯に開催されます。
 児童の皆さんは沢山の思い出を作って欲しいと願はずにはいられません。

 

市民福祉の集いに参加!!

 本日、午後1時より相模原市民会館ホールにおいて「第29回市民福祉の集い」に参加する。
 市長、市議会議長の挨拶の後に、社会福祉功労者82名4団体に対して市長より表彰状が渡された。
 一人一人に丁寧に感謝の意味を込めて表彰状が渡されたことに、大変意義があると思います。
 市は毎年、9月15日~10月15日を福祉月間「みんなで広げる福祉の輪」として地域福祉の充実の取り組みや一人ひとりが福祉を考える月間とすることとしています。
 また、当日平成23年度の福祉ポスター・作文の入選作品も表彰され、毎年表彰されている児童に会うことができ、家族で福祉に対して取り組んでいることに心から感謝の気持ちを伝えることができ、大変うれしかったです。
 その後、最優秀作文の発表があり、学校での福祉に対する取り組みに敬意を表したいと思います。
 最後に、心の輪を広げる体験作文で内閣総理大臣賞を受賞した高校生の保田君のメッセージのなかで「心の力、生きる意欲、心のバリアフリー、お互いの特性を生かす福祉」という言葉に感じることが大でした。
 これからも、福祉の党公明党の議員として、市民の皆様のために働いていきます。


  

9月代表質問、建設委員会質問終わる。

 9月定例会議会報告!

 9月2日(金)本会議の席上、公明党相模原市議団を代表して、代表質問をさせていただきました。

 9月12日(月)に建設委員会の議案の質疑と、終了後建設部会を開催をして22年度決算質疑を、約50分間させていただきました。