火災やその他の災害において、女性の消防隊員も必要であり、徐々に女性隊員が増えてきました。消防署所には仮眠室がありますが、未だ大部屋のままの所があり、特に女性隊員には不向きの状態でした。そこで、女性隊員を増やすためにも、仮眠室の個室化を議会で主張した結果、「進めます」との答弁があり、平成25年度に藤野分署の個室化が実現しました。今後の予定として、青根出張所は平成26年度に設計が行われ、平成27年度に議会に議案が出される予定です。2階建て、公民館や町づくりセンター出張所との合築ですが、平成30年度に完成予定です。津久井消防署本署は、平成26年度に用地購入がなされ、平成27年度に基本計画が出される予定です、平成31年度に完成予定です。尚、城山分署は平成20年度に実現しており、中野の救急隊派出所と鳥屋出張所は、平成32年度以降になります。災害時の女性被害者の皆さんのために、女性隊員を増やすためにも、今後もしっかり頑張ってまいります。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
相模原市 栄裕明
samosashi@jcom.ne.jp