menu
バックナンバー 2019年 7月

28日は、‪上溝夏祭りにお邪魔しました!‬
‪佐々木さやか参議院議員も駆けつけて紹介され、多くの方と懇談をしていました!‬
‪私は、パラリンピックのハッピで盛り上げ隊です!‬

昨夜は、相武台地区まちづくり会議に傍聴に行きました。
住みよい相武台を目指して、駅前の整備、新戸相武台トンネル道路の開通時期、青陵高校の跡地利用、歩道の整備や、安全対策等々、活発な意見交換がなされました。
役員の皆様に敬意と感謝を申し上げます。
私も、安全安心で魅力あるまちづくり目指し、しっかり働いて参ります。

本日は、午後から津久井やまゆり園事件追悼式に参加致しました。
3年前19人もの尊い命が奪われ、27人の方が重軽傷を負った凄惨な事件でした。
障がい者を差別し、その存在を否定し、不幸の原因を障がい者に求めようとする誤った考えがありました。
様々な事を考えさせる契機ともなりました。
この事件が起こった相模原から共生社会の実現へ大きく前進させていかなければならないと、更に思いを強く致しました。
19名の方々の御冥福を心からお祈りしますとともに、ご遺族の皆様、今尚癒えない傷を負った皆様にお見舞いを申し上げます。

佐々木さやか参議院議員、皆様の絶大なるご支援で、2期目の当選を果たすことができました。
国、県、市のネットワークで政策実現に向けて、小さなお声を大切に頑張って参ります!(今、開票立会いから帰宅しました)

参議院選挙戦も最終日、最後のお願いを企業や友人知人に、「佐々木さやか」へのご支援をお訴えしました。投票日には「佐々木さやか」候補へ貴重な一票をお託しください‍♂️‍♂️
また、盆踊り大会にも参加、下磯部地域、相武台団地の皆さんと懇談もさせて頂きました。
先週の双葉自治会の盆踊りは雨で中止でしたが、役員の方と懇談や、地域のご要望を頂くことができました!
国、県、市のネットワークで政策実現に向けて頑張って参ります!

【大事なことを語らない 日本共産党】

15日には、相模大野駅北口にて「佐々木さやか」参議院議員候補の街頭演説会がありました。
防災減災、子供若者支援、がん対策、高齢者福祉等、実績ナンバーワンです!
佐々木候補は「日本の未来を開くため、全力で戦い抜く」と訴えました。
斉藤幹事長も応援演説をし、10月からの消費税率10%への引き上げについて、子どもから高齢者まで安心の全世代型社会保障を確立するためにどうしても必要だと強調。「責任ある政治を実行する。反対だけの政党に日本の未来は託せない」と力説しました。本村賢太郎市長も応援に駆け付けました。
現場を回っていると、佐々木候補と握手した、写真を一緒に撮った、話を聴いてくれる等々、大衆とともにの行動に感動のお声をたくさんお聞きします。
あと4日、走り抜きます。

参議院選挙に向けた最後の連休。
15日には、「佐々木さやか」参議院議員候補が相模大野駅北口にお訴えに参ります。
「小さな声を聴くちから」「ネットワーク」の力で頑張ります。

https://sasaki-sayaka.com/

昨日は、午前から各所を周り、午後は防災特別委員会が開催され、副委員長として出席しました。
相模原市は、津波の被害は想定されていませんが、直下型地震や、風雨・土砂災害による被害が想定されています。
これまでも、様々な防災減災対策を推進して参りましたか、絶えず点検し、実効性あるものとしなければなりません。
国、県、市のネットワークで推進して参ります!
女性の視点、若者の視点からも「佐々木さやか」参議院議員候補は、絶対必要な議員です。是非応援をよろしくお願い致します
夜は、地元相模原市議会議員、県会議員を歴任した、大先輩の葬儀に参列、青年期から最近までお世話になった感謝の念でご冥福をお祈りさせて頂きました。

本日8日は、お昼に、佐々木さやか参議院議員が相模大野駅で演説や懇談、皆さんとご一緒の写真撮影会もありました。
高校の大先輩で地元の自治会の役員の方とお会いし、一緒の写真をパチリ!顔出しの許可を頂かなかったので、シールを貼りました。
色んなご意見もお聞きしました。「小さな声を聴く力」そして、市、県、国のネットワークで政策実現に働いて参ります。
その後、市役所で防災特別委員会のレクチャーを短時間で。
大災害から、市民の生命と財産を守る取り組み、頑張ります!

外部リンク
大崎ひではるTwitter
公明Twitter
サイト管理者
相模原市 大崎ひではる
osaki@sun.nifty.jp