Archive for 2018年 6月

相模原塗装協同組合 10周年式典

先ごろ、市内外で活躍する、相模原塗装協同組合の10周年の式典に参加しました。市長や市議会議長、商工会議所会頭始め多くの来賓が出席する中、開催されました。
塗魂ペインターズのボランティアに参加している企業も多く、素晴らしい事業者集団であると思います。
このように、社会貢献をし、信頼できる企業団体に、官民問わず工事を発注することは、安心・安全につながります。

相模原原爆被災者の会 第44回総会 

5月31日は、相模原原爆被災者の会 第44回総会 が開かれ、来賓として、参加させていただきご挨拶致しました。
ユネスコ憲章の前文に
「戦争は人の心の中で生まれるものであるから、人の心の中に平和のとりでを築かなければならない。」とあることを引用し、その取り組みをしている事を紹介。
また、核兵器禁止条約に向けて、NPT(核拡散防止条約)にあるように核保有国を含む、ほとんどの国が批准しており核軍縮への意思を表明していろことから、核保有国と非保有国の対立があるという現実の世界に於いて、どのように核廃絶を進めるのか、「核軍縮の進展についての賢人会議」を主催することを公明党として提唱し、実際に開催されている事を紹介しました。
また、被曝者の皆様の思いは、「あのような苦しい思いを二度と誰に対してもおこさせてはいけない。」ということと思います。
その思いを共有し、高齢化が進む中でどのように若い世代に引き継いでいくかが課題となっています。
昨年、丸山会長に、私どもの仲間の青年の会合にお出で頂き、原爆の悲惨さや核廃絶、そして核兵器禁止条約についてのお話を頂きました。
今後も、その思いをしっかりと受け止め、核廃絶に向けて取り組んで参ります。
核兵器は、人間が創り出したものでありますから、人間の知恵と努力によって必ず廃絶することが出来ると確信し、取り組んで参ります。
会員の皆様におきましては、季節の変わり目でもあり、お体ご自愛くださりご健勝をお祈りさせて頂き、ご挨拶とさせて頂きました。

相武台地区市民健康祭

6/3は午前中、相武台地区の市民健康祭りに参加しました。
鼓笛隊の演奏や、太極拳、ラジオ体操、体力測定、健康相談、青陵高校生によるチアリーディング、健康吹き矢、手湯、キッズダンス等々、充実した内容でした。
私も、多くのトライをさせていただきました。
準備をし、運営をして頂いた方に感謝感謝です。

2019年統一地方選公認

67A008EA-15A3-406F-92D9-D3E02C0A13B2E32F5747-F54E-47DE-97EE-9704838FA7B4皆様おはようございます。私、「大崎ひではる」は
31日の公明党中央幹事会におきまして明年2019年統一地方選挙の公認を頂きました。応援してくださる皆様に感謝の思いで、大勝利を目指し全身全霊で戦って参ります。何卒よろしくお願い申し上げます。

外部リンク
大崎ひではるTwitter
公明Twitter
サイト管理者
相模原市 大崎ひではる
osaki@sun.nifty.jp