menu

 2月6日(月)から8日(水)までは、研修会および視察に行ってまいりました。


 初日(6日)は、午前10時からの名古屋での研修会です。「地方議員のためのバランスシート・行政コスト計算書等の読み方と活用、財政健全化法の理解」と題して、自治体の財政課題をどのような視点から分析するかを基本から勉強し、午後5時までしっかりと受講しました。
午後からは、コミニュティサイクル事業におけるサイクルポートを視察しました。
バスと自転車との共存、シティセールスの視点からも興味深いものでした。

 

 

 

 

 2日目(7日)は、午前中に堺市役所で視察。公明党の堺市議団団長の星原市議会議員もご挨拶に来られエールを交換しました。
視察内容は、1 自転車を生かしたまちづくりについて、自転車の活用推進や自転車走行環境の整備、放置自転車対策などを一つの部署で行い総合的な施策として推進していることについて。2 堺ジョブチャレンジ推進事業について、厳しい雇用環境の中、新卒未就職者など就職支援の状況を伺いました。

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最終日(8日)は、10時から5時までの研修。「地方議員のための議員活動の基本」と題して、議会活動の基本的なルールなどを改めて確認することができました。
かなりハードなスケジュールでへとへとでした。
「団結第一」「大衆直結」「勉強第一」で、市民の皆様のお役に立てるよう、更に頑張ってまいります。
 

 

 

 2月9日は、研修視察の報告書を作成したり、法律相談の段取りをして、その後支持者宅に訪問。ポスターの張替の相談に行きました。

 また、今日(10日)は、市民相談を中心に、さまざま連絡を取らせて頂きました。
折からの不況に、深刻な相談も増えています。しっかり支え合える社会を目指し、前進有るのみ。

コメントは受付けていません。

外部リンク
大崎ひではるTwitter
公明Twitter
サイト管理者
相模原市 大崎ひではる
osaki@sun.nifty.jp