【政策実現を目指します】 

  ・地震や集中豪雨などの災害等に対する対策強化

   ・高齢者や障がい者に対する医療、介護、福祉の充実

   ・いじめ、児童虐待がなく、安心して子育てができる社会に

   ・中小零細企業の保護育成の対策を強化

     ・若者文化の振興など市民文化の発展を推進

 

 

 

1.誰もが安心して安全に暮らせる街づくりを!

●自然災害に強い街へ

     ・異常気象によるゲリラ的集中豪雨の被害を最小限に食い止めるためハザードマップの見直しや  急傾斜地居住者対策などの減災対策を推進します。

   ・避難所に防災専門員などの配置やその専門担当者育成のためのサポートを推進します。

●犯罪のない街へ

   ・犯罪を未然に防ぎ、抑制効果のある街頭緊急通報装置(単独方式の新型のスーパー防犯灯)設置を推進します。

   ・若年化する犯罪を予防するため、”夜回り隊”など地域防犯ボランティア団体などの活動継続のためのサポート体制を整え、推進します。

2.高齢者などがいきいきと暮らせる街づくりを!

 ●医療、介護、福祉の充実した街へ

   ・介護老人福祉施設の整備を推進し、待機要介護者の解消を図ります。

   ・介護を担う家族がその疲れを癒す「レスパイト(休息)ケア」を推進します。

●地域で支えあえる街へ

  ・高齢者を地域全体で支える「地域見守りネットワーク」構築の促進と「孤独死」未然防止を目指した体制強化を推進します。

 3.子供たちが健やかに暮らせる街づくりを!

●子供たちの命を守る街へ

  ・児童虐待から子供たちを守るために、児童相談所、行政サポート体制の強化のため児童福祉司等のサポート職員の追加配置を推進します。

  ・要保護児童の安らぎ確保のため児童養護施設の早期建設を推進します。

●子育てが安心してできる街へ

  ・乳幼児等医療助成を中学3年生までの段階的拡充を推進します。

  ・保育園の待機児解消を推進します。

  ・猛暑の常態化に備え、子供たちが安全で健康に学校生活ができるよう市立小、中学校への空調設備の導入を推進します。

外部リンク
Twitter
サイト管理者
相模原市 久保田浩孝
kubota.hirotaka-2011kt@jcom.home.ne.jp