バックナンバー 2012年 9月

9月19日(水)には、公明党相模原市議団として「平成25年度予算要望書」を加山市長宛に提出しました。要望項目は406件で、これまでの市民の方から寄せられた要望や市議団として取り組んでいる項目を盛り込んでおります。このうち緊急要望事項とした19項目の内容は、次のとおりです。

《緊急要望事項》要旨

1 高層マンションの防災対策や老朽化した公共施設の計画的な改修、防災・消防ヘリの導入、局地的集中豪雨の対策など、防災・減災に対する緊急管理体制を着実な推進を要望。

2 保育所待機児の解消や児童虐待防止対策の充実、小児医療費の無料化拡大など、安心して子供を生み育てられる施策の取り組みを要望。

3 高齢者等の見守り体制の充実や孤立死防止対策、通学路の安全対策、いじめや非行防止対策など、高齢者や子どもの安全・安心を守る施策の積極的な取り組みを要望。

4 中小零細企業対策、雇用対策やさがみ縦貫道「相模原・愛川インターチェンジ」供用開始に伴う渋滞対策など、経済振興と魅力ある街づくりの着実な取り組みを要望。

どれもが喫緊の課題であり、市民の生命と暮らしを守るために必要なものであり、その実現のためにしっかりと取り組んでいきます。

さて、9月16日(日)は古淵で行われた「第10回相模原よさこいRANBU!」が開催されました。朝からあいにくの雨が降ったりやんだりの天候でしたけれども、盛大に開催されました。開会式は、雨の降る中で行われましたが、開会式直後の総踊りで、出場者の皆さんの熱と歓喜を感じながらのスタートとなりました。

我が子が卒園した「すぎの子幼稚園」の子どもたちの演技もかわいかったです。地元の大野台中央小学校の子どもたちの演技も素晴らしかったです。

ほかの出演グループもそれぞれが迫力もあり、感動の乱舞を見させていただきました。

今回は、天候にも影響され昨年よりは、来場者数も減ったものの、第10回を迎えたこのイベントも、今後ますます盛り上げていきたいと思っています。役員の皆様、朝早くからの準備本当にご苦労様でした。

9月17日敬老の日は、地元老人会の会合へ出席し、ご挨拶もさせて頂きました。カラオケにも参加し、私も一曲披露させてもらいました。元気な高齢者の皆さんと楽しい一時をありがとうございました。

今週も市民相談やあいさつ回りと忙しい日々でした。

9月11、12日は、民生委員会が開かれました、初日(11日)は、民生委員会所管部分の条例改正等の9議案及び平成24年度一般会計補正予算を審議、採決を行い、引き続き決算特別委員会・民生分科会所管部分の平成23年度一般会計予算決算及び平成23年度特別会計予算決算を審議しました。

2日目(12日)は、決算特別委員会・民生分科会を1日目に引き続き審議を行いました。私は決算関連の質問は、この日の一番手としてさせてもらいました。

今年の民生委員会は、12月も条例改正が20本以上予定されていますので、かなりやりがいのある委員会です。昨年の総務委員会も大変でしたが、しっかりと頑張ります。

 

今日9月15日は、午前中は大野台第1自治会、自主防災隊の防災訓練に参加してきました。自治会顧問(防災特別委員会副委員長)として、挨拶もさせて頂きました。昨年の3.11からの防災意識の向上や地域の絆が強まる中で、多くの方の訓練に参加し、繰り返し訓練を行うことが、いざという時に「共助」「近助」に役立つと思います。参加された皆様、役員の皆様お疲れ様でした。

今日は、初期消火訓練、倒壊物からの救出訓練、毛布による簡易担架の搬送訓練、チェーンソー操作訓練、自主防災隊の本部立ち上げ訓練を実施。130名ほどの参加者とのこと。

午後からは、明日告示の座間市議選応援のため、ちょっと時間を作って行ってきました。

いよいよ明日9月16日は、古淵で行われる「第10回相模原よさこいRANBU!」が開催されます。朝からお手伝いしながら、出演グループの乱舞に酔いしれながら、一日楽しんでいると思います。見かけたらお声を掛けてください。

9月3日、4日は、9月定例会・本会議でした。この日は各会派による代表質問及び個人質疑が行われ、本定例会に上程された議案や市政の課題等について議論がされました。上程された議案は各常任委員会及び決算特別委員会での審議付託がされ、9月7日から13日まで各常任委員会が開催されます。

9月 7日(金)総務委員会(2日間予定)

9月10日(月)環境経済委員会

9月11日(火)民生委員会(2日間予定)

9月12日(水)建設委員会

9月13日(木)文教委員会

いずれの委員会も審議内容が、インターネット中継でご覧になれます。

  

9月6日には、明年の参議院議員選挙(神奈川選挙区)に向け、松あきら党副代表の後任となる『 佐々木 さやか 』(弁護士、31歳、新人)の発表がされました。出身が青森県八戸市とのことで、私と同郷でもあり親近感を感じながら、しかっりと応援をしていきたいと思います。

 

この9月定例会開催期間ではありますが、残暑も厳しい中、あちこちに出かけておりました。 昨日の9月9日は、午前中は運動会及びスポーツ大会で久々にスポーツらしき運動をし、午後は、防災訓練に参加させていただきました。 

大野台第2自治会の第33回体育祭へ参加。開会式では来賓として、ご挨拶をさせていただきました。多くの支援者の方にもお会いすることができました。暑い中お疲れ様でした。

 

運動会参加後、大野台第1自治会のインディアカ大会に参加のため大野台中央小学校体育館へ。

 

あまり聞きなれないスポーツですが、私も試合に参加し、皆さんと楽しくプレーをさせていただきました。誰でもできる楽しいスポーツだと思います。

大会は、けが等もなく無事終了。閉会式では、ご挨拶もさせていただきました。今日は少し筋肉痛が、・・・・・・・・・

午後からは、大野台小学校避難所運営協議会主催の防災訓練へ参加。昨年は、宿泊訓練を実施(私も一泊しました!)しましたが、今回は避難所開設訓練やまちづくりセンターとの情報伝達訓練など基本的な避難所運営訓練を見学させていただきました。

避難所運営協議会の役員・担当者による訓練でしたが、新たに担当者となった方も多く、それぞれの基本訓練を着実に行うことが、いざという時に役立つこと思います。

 

 明日は、所属の民生委員会が開催されます。しっかりと取り組みます。

昨日9月2日(日)には、淵野辺公園隣接地で、本市西部直下を震源域とし、M6.9の大規模地震を想定した相模原市総合防災訓練が実施され、訓練参加者など約1200名とのことでした。昨年は、台風で中止でしたが、今年は雨が降ったりやんだりの天候でした。

 

 

今回は米軍との合同訓練予定でしたが、天候不良により中止の項目もありました。

 本市の防災関係機関や協力団体等の協力で、避難誘導、救出救助、医療救護、ライフライン復旧など25項目の訓練が行われました。

3.11を教訓としながら日頃から災害に備える心構え、そして「自助」「共助」、これをを支える行政等による「公助」が一体となり、地域の防災力の強化が必要である。いざという時のために、訓練を積み重ねることが大切です。

 

 

今日は、9月16日に古淵で開催される「第10回相模原よさこいRANBU!」の実行委員会へ出席。いよいよ準備も大詰めとなり、本番当日の晴天と無事故・大成功を祈ります。多くの皆さんの参加で、大盛り上がりの一日に!!

今日9月1日は、「防災の日」です。昨年の3.11東日本大震災以降、さらに防災意識も高まり、地域でも災害弱者に対する対策や避難所訓練など様々な取り組みがされています。まず、自らを守る「自助」、お互いが助け合う「共助」が叫ばれていますが、地域の絆を強めるためにお互いが様々な場面で協力し合うことであり、そのためには日頃から隣近所での声掛けや助け合いができる「近助」の環境づくりが重要であると考えます。いざとなった時に、信頼し合えるご近所でありたいと思います。 

私事ですが、毎年夏休みの最後の土曜日に行われるご近所が集まっての夏の宴です。世代が変わっても、30年以上は続いています。大事にしたいと思います。

  

さて、8月27日(月)は、9月定例会本会議が開催されました。会議日程は、9月28日までの33日間と決定され、平成23年度相模原市一般会計歳入歳出決算、条例改正、工事請負契約や損害賠償額の決定、平成24年度相模原市一般会計補正予算など39議案などを市長や担当局長等から説明がありました。審議は、各常任委員会等で行われます。いよいよ9月定例会が始まり、9月4日、5日で各会派の代表質問等が行われます。

 

 先週末は、この夏最後のお祭りなどのイベントへ行ってきました。

8月25日は、相模大野中央公園で開催された「もんじぇ祭り」に行ってきました。

今年は大船渡市からも出店(さんまバーガーも美味しくいただきました。)もあり、天候にも恵まれ(暑かった!)、多くの皆さんが来ていて、大盛況だと役員関係者の方も大変に喜んでおりました。

 

 

夜は、「コープ野村相模大野台」の納涼祭へお邪魔しました。役員の方や顔見知りの方にご挨拶、懇談をさせていただきました。

 

8月26日は、午前中は支持者の方々と懇談会へ伺い、午後は、地元の子供みこし祭りへ伺い、ご挨拶もさせていただきました。子供みこしと一緒に町内を回り、途中で老人ホームへの慰問もしました。

 

今週は、本会議で始まり、市民相談や企業訪問など、議案の勉強をしながら多忙な一週間でした。明日は、防災服に身を包み、相模原市総合防災訓練に行ってきます。

 

外部リンク
Twitter
サイト管理者
相模原市 久保田浩孝
kubota.hirotaka-2011kt@jcom.home.ne.jp