バックナンバー 2012年 6月

今週は、6月26日~29日まで6月定例会・本会議が開かれており、今日28日まで一般質問が行われ、最終日の29日は、議案などの採決が行われます。

今日は、一般質問が終了し、閉会後、全員協議会が開かれ、相模原市地域防災計画の見直し(案)の説明がありました。今年度所属した防災特別委員会でも取り上げることとなりますが、昨年の3.11以降の市民の皆様の防災意識の高まりや地域の「共助」による支援体制の充実など防災対策は重要であることをますます実感しています。

今回の一般質問は、6月26日の七番目に登壇し、質問項目は次の通りですが、今回も防災対策を中心にやらせていただきました。

1 防災対策について

(1)地域防災力の強化について

  ア 本市の中枢機能のバックアップ体制について

  イ 防災意識調査の検証・評価と活用について

  ウ 災害発生時の機動力を生かしたバイク隊の導入について

(2)自主防災組織の充実・強化について

  ア 防災専門員及び自治会防災部長など防災リーダーの充実について

  イ 自主防災組織の機能強化と充実について

  ウ 一時避難場所における自主防災組織の防災倉庫について

2 市民生活の安全安心対策について

(1)地域力を発揮した見守り体制等の充実について

  ア 災害時要援護者支援制度の進捗状況等について

  イ 見守り体制の充実と孤立死防止対策の取り組みについて

(2)大型店出店に係る交通渋滞対策について

3 市税について  

 (1)市税収入未済額等の状況について

(2)市税収入確保対策の取り組みについて

(3)納税者の市税納付に係る負担感の軽減について

また、答弁等の詳細は、後日「くぼたニュース」を発行させていただきます。

先週は、一般質問の準備をしながら各種会合に出席させていただきました。

6月22日は、大野台中央小学校の今年度第1回目の教育懇話会へ参加。校長先生やPTA会長はじめ地域の方々、教員の皆さんにより学校や地域での子供たちの様子など情報交換を行いました。子供たちのあいさつ運動の取り組みや通学路などの安全対策など様々な意見交換も行いました。
6月23日は、母校である神奈川大学宮陵会(校友会)の相模原支部総会へ参加。初めての参加でしたが、自己紹介もさせて頂きました。母校愛に満ちた先輩の皆さんと懇談し、今後も皆さんと親交を深めていければと思います。
6月24日は、地元、大野台地区の7自治会の自治会長さんとの懇親会へ出席。地元の課題などのお話も聞け、大変に有意義な時間を過ごさせていただきました。

本会議開催中の6月27日は、公明党相模南総支部会をが開かれ、党員の皆さんと政治学習を行いました。消費税増税と社会保障制度にかかる3党合意について、公明党の目指す方向をしっかりとご説明させていただきました。様々な質問やご意見をいただき、真摯に受け止め頑張っていかねばと、決意もさせて頂きました。私は、6月定例会の議会報告を担当させていただきました。

現在は、各地域の党員、支持者の皆様に3党合意のご理解をいただけるよう対話をすることが、大事であると考えますので、しっかりと取り組んでまいります。

※システムのメンテナンスなどもあり、ブログアップが遅れてしまいました。すみませんでした。

無沙汰しております。この間、先週は一般質問の検討や本会議も開かれ、何かと忙しくブログアップできませんでした。

 先週の6月7日(木)、8日(金)には、本会議が開かれ各会派からの代表質問・個人質疑が行われました。市議団を代表し菅原市議(中央区)が、①通学路の安全対策、②相模原市の節電対策、③防災・減災対策、④放射線対策、⑤基地対策、⑥児童育成対策など相模原市が抱える問題や課題に対する市の取組みについて公明党の立場から質問をしました。

6月10日(日)は、党員・支持者の皆さんと佐々木県議(中央区)を交え政治学習会を開催。様々な質問、ご意見を頂きありがとうございました。

今週は、12日(火)の総務委員会(前年度の所属)から始まり各委員会が開催されております。昨日14日(木)に開かれた民生委員会には、今年度から所属し、初めての出席となりました。相模原市立障害者地域活動支援センター条例の一部改正や平成24年度一般会計補正予算(所管部分)などの審議をしました。民生委員会は、福祉サービスや子育て支援など市民生活に直接影響される課題も多い内容となるため、しっかりと勉強しながら頑張っていく決意を新たにしました。

この写真は、西家市議(中央区)がテレビ映像を撮影してくれました。

 一般質問の通告すでに済み、日程予想ですが、6月26日本会議、7番目の登壇となります。午後3時ごろからではないかと予想されますが、お時間のある方は、議場での傍聴やインターネット中継で見ていただければと思います。

今日6月3日(日)は、朝9時から隣の大野台第二自治会の防災訓練に参加。

訓練開始時には、あいさつもさせていただきました。地域の防災力のアップには、日頃の訓練が大切です。

今日は自主防災隊メンバーの任務確認。それから消防署、消防団の皆さんにもご協力いただき、参加者は、起震車での地震体験、けむりトンネルの体験などを行いました。多くの方が参加されていました。お疲れ様でした。

 

 

その後、大野台第一自治会での大野台2丁目にある森林緑地の遊歩道整備に参加。

地元の自治会の皆さんと今日は「大野台剣友会」の子供たちと保護者の方々と一緒に丸太を運んだり、所定の場所へ並べたりのお手伝いをさせていただきました。

きれいに遊歩道も完成しました。

参加された皆さんお疲れ様でした。

 

午後からは、市民相談がありましたが、突然のキャンセルもあり、6月定例会での一般質問の準備をしていました。

今日6月2日(土)は、相模原市でも公明党神奈川県本部として街頭遊説を行いました。

南区では、午後2時より、古淵のイオン相模原店とイトーヨーカドー古淵店を結ぶ通路下での公明党街頭演説会を行いました。

今日は、大崎ひではる市議、佐々木まさゆき県議、そして石毛ひろゆき党市民活動局次長(公明党公認:次期衆院選比例区南関東ブロック予定候補)とともに行いましたが、私は司会の務めさせていただきました。

街頭演説では、通学路の安全対策や民主党の年金改革に対する問題点や防災・減災ニューディールによる人の命を守る公共投資の重要性、そして消費税増税についての公明党の考え方などを元気いっぱい、訴えさせていただきました。多くの皆様に足を止めていただき、ご清聴頂きました。大変にありがとうございました。

 

5月31日(木)は、大野中地区老人クラブ連合会の第27回目の演芸大会へ出席させていただきました。会場は若竹園でしたが、各地区から参加された多くの皆さんの熱気により、大盛況でした。多くの皆さんから元気をもらいました。これからも健康第一で頑張っていただきたいと思います。

 

 

昨日6月1日(金)は、今年度から新たに設置されました「大都市制度に関する特別委員会」の第1回目の委員会が開かれ、市議団団長の米山市議と共に出席。委員会では、政令市となり3年目を迎える中で、市として検討している内容の説明を受け、その質疑とともに、当委員会の今後の活動の方向性など活発な議論がされました。

外部リンク
Twitter
サイト管理者
相模原市 久保田浩孝
kubota.hirotaka-2011kt@jcom.home.ne.jp