バックナンバー 2012年 2月

2月29日(うるう年)の朝は、深夜から降り出した雪で一面銀世界でした。家の前近所や幹線道路も積もった雪で車の渋滞もあり、大変な状況でありました。

相模原でも大雪注意報から大雪警報となり、心配されましたが、夕方には警報の解除となりました。自宅の周りをご近所の皆さんと雪かきも行いました。

 

明日3月1日は、本会議開催日ですが、朝の路面凍結などに気をつけていくことにします。3月1日,2日の本会議では、各会派の代表質問、個人質疑が行われます。

来週3月6日からは各常任委員会が開催されます。今回は一般質問での出番がありませんが、総務委員会でしっかりと質問をさせて頂きます。

 

ところで、昨日28日の夜には、党員の皆さんとの懇談会を開催させていただきました。40名ほどの参加者で、議会報告や質問、ご意見をお聞きしながらの会となりました。質問内容は、空き巣などに対する防犯対策やたばこの吸い殻ポイ捨てについて、生活保護に関する問題、様々な質問に丁寧にお答えさせて頂きました。その他市政に対する要望もいただきました。しっかりと取り組んでまいります。

2月22日に3月議会が開会され、3月26日までの34日間の会期となりました。議案の勉強などを行いながらの毎日です。

23日、24日の両日とも19:30から地域ごとで党員の皆さんとの懇談会を開催させて頂きました。多くの皆様に参加いただき、質疑等を交えての有意義な懇談会となりました。

 懇談会の内容は、議員活動や市政の状況などをお話しさせて頂くとともに、日頃思っていることなどの質問にお答えするようにさせて頂きました。質問は、年金問題、国会議員定数削減、高齢者対策やがれき問題などがありました。丁寧に公明党の考え方、対応について説明をさせて頂きました。

 

25日は、市民相談の対応と昼は友党・自民党の「あかま二郎新春の集い」へ来賓として出席いたしました。 

今日(2月22日)は、3月議会の本会議初日となります。平成24年度へ向けての「市長施政方針」、平成24年度予算や各種条例設置や改正などの議案説明が、行われます。

市政運営や市民の皆様の暮らしに直接かかわる重要な議案の審議となります。しっかりと取り組んでまいります。

昨日(21日)は、会派の勉強会の後、大野台中央小学校PTAの教育懇話会へ出席しました。この日は、昨年受賞した「優良PTA文部科学大臣表彰」の祝賀会も併せて行われました。

PTA活動のさらなる活躍また学校の発展を祈りつつ、地域で子供たちを育む重要性を実感させられました。

今回の受賞を記念して、PTAから学校にベンチの寄贈もされたとのことです。

2月16日(木)には、議会運営委員会が開催され、3月議会の議案が各議員に届きました。この日は午後から議案の概要説明を受け、17日から21日までの公明党相模原市議団での議案勉強会が行われます。また、勉強会では、会派代表による代表質問の内容や各常任委員会での質疑内容なども検討し、しっかりとした議会及び委員会の対応をしております。

17日(金)は、朝から夕方までの勉強会を終え、地元大野台の「市道淵野辺大沼改良検討委員会」に出席。歩行者や車など道路通行上の課題抽出をし、市道の改良に向けた検討を行うためこの委員会の発足がされました。私も委員会の顧問として推薦をいただきました。地域の安全安心を確保するため準力してまいります。

18日(土)は、朝から市民相談・議案の勉強等をおこないました。

今日19日(日)は、9時15分から大沼小学校で行われました「大野中地区球技連盟・平成24年度総合開会式」に来賓としてお招きいただき、出席させていただきました。今日は晴天の中、各種球技チームが一堂に会して、スポーツを通し、親睦をはかり、さらに絆を強めながら、今年1年間無事故で行うことを誓い、元気一杯のスタートが切られました。

開会式の後、東大沼第一自治会で行われた「もちつき大会」にもご挨拶に伺いました。多くの方々が楽しんで参加しておられました。豚汁やお餅をごちそうになり、大変においしくいただきました。役員の皆様朝早くからの準備などご苦労様でした。また、顔見知りの方々にもお会いしお話をすることもできました。

 

今日は、以前に要望を受けていたカーブミラーが設置されていたとのうれしい報告も頂きました。これからもしっかりとがんばってまいります。

明日2月16日には、3月議会へ向けての議会運営委員会が開催され、議案等の内容が明らかになります。3月議会では一般質問での登壇はありませんが、平成24年度予算案の審議を行うこととなり、所属する総務委員会では、かなりの議案数があると予想されるので、しっかりと勉強し臨まなければと気を引き締めております。

2月13,14日と仙台市へ視察に行ってきました。今回は子育て支援対策を中心に視察を行いました。

1日目は、①家庭保育福祉員事業(いわゆる保育ママ)について、②家庭的保育共同型導入について、仙台市子供未来局の担当課による説明をお聞きしました。

保育ママ事業は、平成10年からスタートし、先進的な取り組み状況をお聞きし、相模原市の実態とはかけ離れた内容にびっくり、より良い制度にするためしっかり取り組まねばと感じました。

終了後は、仙台市の議場を見学しました。

 

 

 

2日目は、①のびすく泉中央施設見学、②乳幼児一時預かり事業について、のびすく泉中央に施設管理者から説明をお聞きしました。

中高生の居場所、交流の場を見学しました。中高生が自由闊達に施設を利用し、演劇や音楽のワークショップなども行われ、遊んだり、勉強するだけでなく、集ったメンバーによる交流活動も盛んであるとのことでした。

 

乳幼児と保護者の自由に遊べる「ひろば」と乳幼児一時預かりの託児室を見学させていただきました。

今回の仙台市の視察では、子育てにやさしい支援策に目からうろこが落ちる思いがしました。相模原市の子育て支援策の充実をしっかりと図っていく必要があると実感。

 

 

 

終了後は、少し時間を作って3.11東日本大震災、津波被害にあった仙台空港周辺を散策し、その被災地の現状も拝見させていただきました。

久方ぶりのブログですが、先週末から行事参加、研修、視察と大忙しでした。これも議員の資質向上のためしっかりと頑張ってます。

2月4日(土)は、午前中のカーブミラーの要望に対する現地確認の後、支援組織の皆さんへの配布物を半日かけて行い、夕方から友党である自民党の細谷県会議員の新春の集いへお招きいただき、来賓として出席させていただきました。地元の自治会長の皆さんやご来賓の皆さんと和やかな懇談をさせていただきました。

2月5日(日)は、午前中は、新淵第2自治会での「三代交流もちつき大会」へ出席し、開会式では紹介もしていただきました。少し曇り気味で寒かったので、いただいた豚汁がとてもおいしかったです。役員で頑張っておられた支援者の方々ともご挨拶、また声を掛けていただきました。ありがとうございました。

夜は、地元の大野台中央小学校避難所運営協議会の会合へ参加させていただきました。協議会の顧問としてご挨拶もさせていただきました。11月に行った避難所運営訓練の反省会を兼ね次期役員の引き継ぎ確認を行いました。

 

2月6日(月)から8日(水)までは、議員としての資質向上のための研修会および視察に行ってまいりました。

初日(6日)は、午前10時からの研修会に向かうため早朝の新幹線にて名古屋へ。研修は「地方議員のためのバランスシート・行政コスト計算書等の読み方と活用、財政健全化法の理解」と題して、自治体の財政課題をどのような視点から分析するかを基本から勉強し、みっちりと午後5時まで。終了後は、翌日の堺市視察に向け、堺市の宿泊先へ移動。

(写真は、研修会場のビル)

 

 

 

2日目(7日)は、午前中の堺市役所で視察。相模原市の旗を掲げてあり、もてなしの心に感謝。また、公明党の堺市議団団長の星原市議会議員もご挨拶に来ていただきました。

(写真は、堺市役所)

 

 

 

視察内容は、1 自転車を生かしたまちづくりについて、自転車の活用推進や自転車走行環境の整備、放置自転車対策などを一つの部署で行い総合的な施策として推進していると。2 堺ジョブチャレンジ推進事業について、厳しい雇用環境の中、新卒未就職者など就職支援の状況を伺いました。

 

 

午後からは、コミニュティサイクル事業におけるサイクルポートを実地視察を行いました。

終了後は、翌日の研修のため、名古屋へ再び移動。

最終日(8日)は、やはり10時から5時までの研修。「地方議員のための議員活動の基本」と題して、議会活動の基本的なルールなどを改めて確認することができました。

かなりハードなスケジュールでありましたが、もっともっと研鑚をしなければと実感しております。

 

 

1月31日は、午前中は市民相談等の対応し、午後3時からは神奈川県行政書士会神奈川行政書士政治連盟NPO神奈川成年後見サポートセンター合同の新年賀詞交歓会が横浜で開催され、来賓としてお招きいただき、参加させていただきました。多くの関係者、来賓の出席で盛大に行われました。

神奈川県行政書士会の田後会長をはじめ、各主催者のあいさつ、黒岩県知事をはじめとする来賓のあいさつを終え、鏡開きも行われました。

 

 

 

  賀詞交歓会中、出席している来賓の紹介、公明党神奈川県本部代表の上田勇代表のあいさつもあり、出席した県議会、市議会の議員も紹介していただきました。

行政書士の皆様とは、様々な場面で協力しながら、市民の安心な暮らしを守るために頑張っていきたいと思います。神奈川県行政書士会等の益々の発展とご活躍をお祈りいたします。

 

夜は、午後7時から地元の大野台地区消防団設立委員会に出席。市への要望活動の進捗状況等の報告など活発な会議を行いました。当日は、消防団設立時の団員候補の皆さんの紹介と消防団に関する説明会も行われました。

私も消防団員の候補として名前を連ねておりますが、地域の安全・安心のため、早期実現に向け委員会の皆様と協力し、しっかりと取り組んでいきたいと思います。

外部リンク
Twitter
サイト管理者
相模原市 久保田浩孝
kubota.hirotaka-2011kt@jcom.home.ne.jp