バックナンバー 2011年 9月

8月25日に召集された9月定例議会が、本日9月30日に無事終了いたしました。今回は一般質問もあり緊張の中での議会でした。応援していただいた皆様本当にありがとうございました。

明日、10月1日に公開される映画『はやぶさ/HAYABUSA』の紹介を市役所本館正面玄関ロビーで紹介をしていました。

 

 

 

7年間、60億キロを旅した小惑星探査機「はやぶさ」、それを支える人々を描いた映画とのこと。ロケも相模原市でも行われました。私も時間を作って見たい映画です。

 

それと先日、視察をさせていただいた相模大野駅西側地区の再開発事業で建設されていた自転車駐車場が、10月1日から利用が開始されるとのこと。

約3000台の自転車が収容可能と。自転車の出し入れは機械での操作により行うとのことでした。

 

 

 

9月27日の本会議において、午後から一般質問に初登壇しました。当初予定していた時間より早まってしまいました。傍聴に来ていただいた方、質問が終わってから駆けつけてくれた方もおり、またインターネットでご覧になって頂いた方もいたかと思います。心からの応援、本当にありがとうございました。

初登壇ででしたので、大変な緊張(一週間ぐらい前から緊張してました。)の中での一般質問でした。新人議員として、市民の代表として、公明党議員らしく、しっかりと頑張って行いました。

 

一般質問の項目は、次の通りで  

1 防災対策について

   (1)地域防災計画について

      ア 地域防災計画の見直し等について

      イ 市職員の初動体制の見直しについて

   (2)避難所運営について

      ア 避難所運営協議会の現状と課題等について

      イ 東日本大震災以後の避難所運営訓練の実施状況について

   (3)市民への防災対策支援について

      ア 災害時要援護者避難支援制度(モデル事業)について

      イ 家具等転倒防止用具取付けの推進について

2 高齢者対策について

   (1)高齢者の生活支援について

      ア 高齢者の買い物支援について

      イ 高齢者のバス利用の促進について

3 学校教育について

   (1)小学校教育について

      ア 今年度から必須科目となった英語教育について

      イ 理科教育における理科支援員について

   (2)中学校教育について

      ア 平成24年度から必須となる武道教育について

   (3)教育環境について

      ア 小中学校の各教室への冷房設備の必要性について 

以上の内容について、質問をさせていただきました。質問時間は、20分(1問目から3問目まで、答弁(回答)を除き)という制限時間の中で、19分程度の質問および要望を行いました。

詳しくは、相模原市ホームページで市議会の議会中継(録画)が見られるようになりましたら、ご覧いただければと思います。

 市議会議会中継のURLです。    http://www.gikaitv.net/dvl-sagamihara/2.html

今日は、地元の第9回相模原よさこいRANBU!の開催日でした。今回は、3月11日の東日本大震災もあり、「頑張れ東北。カンバロー日本!」の熱い思いのもと、参加者が一丸となって被災地の復興を願い、開催されました。

あさの8時からスタッフ集合と同時に参加し、大野中社協のブースや地元の大野台第一自治会のブースのとテント張りなど準備のお手伝いをさせていただきました。スタッフの皆さん朝早くからご苦労様でした。

 開会式には来賓として出席しました。実行委員長、会長、相模原市長の挨拶、そして市議会議長の音頭で出演者全員での総踊り、いよいよ熱い一日のスタートです。

 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

今日は、47団体の出演がありましたが、三男の通う大野台中央小学校 ダンスクラブのメンバーも出演しました。休日も返上で練習をしたとのことでいたが、上手に踊れていました。熱い中でしたけれどもご苦労様でした。

 

 

 

表彰です。今年度の大賞は、「東京農業大学 YOSAKOIソーラン部大黒天」でした。学生の熱と力を感じた踊りでした。

最後は、イベントを締めくくる総踊りです。踊り手、観客が一体となった感動のひと時でした。

今日は、本当に暑い、熱い一日でした。来年の第10回へ向け、頑張ろう相模原!

役員、スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした。

ご無沙汰しました。現在は、9月議会の最中で、9月7日、8日両日にわたり行われた総務委員会(他の委員会は1日で終わりましたが)も無事終わり、いよいよ一般質問へ向け準備をしているところです。いろいろ調整もあり忙しい日々を送っています。

 本日は、午後から「成年後見制度市民公開講座」に出席させていただきました。その中での講座「法定後見制度と任意後見制度」について、講師で税理士の柴田広宣氏のお話を聞かせていただきました。

 この成年後見制度は、介護保険制度と合わせて重要な制度であり、認知症などの高齢者や知的障がいや精神障がいのある方が安心して暮らせるように、法的に権限を与えられた後見人などが本人に代わって、財産の管理や身上監護を行うものです。これからは、ますます需要も多くなると思います。不安のある方は、各種団体の成年後見の相談窓口もあるので相談してみてはいかがでしょうか。

公開講座を途中退席をさせていただき、麻溝公園競技場へ向かわせていただきました。

S.C.相模原のホーム最終戦ということで、14:30のキックオフには間に合いませんでしたが、前半の2得点の瞬間は、しっかりと見させていただきました。今日はあいにくの雨模様で、風の強い中での試合でしたが、勝利することができました。

現在、関東リーグ2部ですが、もっともっと上を目指して頑張ってほしい!しっかり応援もしていきます。

ファイト S.C.相模原!!

私も、初めての一般質問に緊張していますが、真剣に取り組み頑張ってまいります。

 

外部リンク
Twitter
サイト管理者
相模原市 久保田浩孝
kubota.hirotaka-2011kt@jcom.home.ne.jp