バックナンバー 2011年 8月

8月最後の土日は、公私ともに忙しくしていました。

26日(金)は、相模原市全域で大変なゲリラ豪雨でした。家屋の浸水や道路の冠水が市内のあちこちで起こりました。特に市役所周辺がひどかったようです。被害にあわれた方にはお見舞い申し上げます。このようなゲリラ豪雨などの風水害対策にも大きな課題はありますが、災害に強いまちづくりを目指してまいります。

27日(土)は、知り合いの方のお通夜へ伺った後、「コープ野村相模大野台自治会」のお祭りへ行ってきました。前日の天候もあったので心配していましたが、無事開催できたのでよかったです。

盆踊りも楽しくみなさん踊っていました。

 

 

 お祭りの後は、自宅前でご近所さんが一品持ち寄って、食べて、飲んでの毎年行っている「夏の宴」に参加しました。遅れてしまったのですが、夜遅くまで皆さんと飲みながら楽しく過ごさせていただきました。

 

 

 28日(日)は、お昼から居住地域の「子供みこし祭り」に伺いました。多くの子どもたちとお父さん、お母さんが、山車を引き、みこしを担いで町内を回りました。暑い中でしたが、関係者の皆様大変にご苦労様でした。

 
  

夜からは、お通夜に伺ってまいりました。

この土日で、夏祭りも終わり、子供たちはもうすぐ夏休みも終わりとなり、新学期も始まります。どうか夏の疲れを残さないように、皆様も体調に気を付けてください。

いよいよ9月定例議会も始まりました。議案等の勉強、一般質問へ向けて、さらに研鑽を重ねて、頑張ってまいります。

本日は、公明党市議団で9月議会の議案勉強会を午前中に行い、午後は一般質問に向け質問内容を検討するための下準備をしました。いよいよ明日8月25日から9月議会が始まります。9月議会では、一般質問に初登壇の予定です。今から緊張してます。

 

夕方からは、顧問として「大野台地区消防団設立委員会」の会議に出席。

大野台地区はこれまで消防団がなかったため、火災時には他地域の消防団がカバーして頂いておりますが、地域の消防力、防災力のアップのため消防団の設立準備を永年にわたり推進してきたとのこと。いよいよ具体的な取り組みとして設立委員会が昨年発足しました。まだまだ、課題はありますが、消防団設立までしっかりと取り組まねばと実感。

ちなみに私も大野台地区消防団の団員として登録済みです。地域の皆様のため少しでも役に立てるように頑張ってまいります。

 

 今日は、久しぶりに地域の防犯パトロールに行ってきました。今日は、涼しくてパトロールには、助かりました。

 

 

 毎月第2、第4火曜日の夜に行われていますが、なかなか日程が合わず、何回か参加できませんでした。

地域の防犯のため、自治会の役員等の皆様が、一生懸命パトロールしてくださることに感謝しながら、参加させていただいております。

次回も参加したいと思います!! 

8月20日は、この4月に発足したばかりの「グレイスタウン大野台自治会」の初めての夏祭りへごあいさつに伺いました。天候も心配でしたが、自治会役員の皆さんが手作りでやっている感じが、とても和やかでした。

 焼きそばもおいしくいただきました。(2つも食べちゃいました)

 

 

 

この日は、お世話になった知り合いのご子息の結婚式、披露宴にも出席させていただきました。ご挨拶もさせていただきましたが、新郎新婦の末永い幸せを祈っております。

 

本日8月18日は、公明党神奈川県本部夏季議員研修会が県本部所属の全議員が対象で行われました。

研修会は三部形式で行われました。一部は、上田県本部代表、松党副代表のあいさつ、統一外選挙の日程確認や今後の活動についてのでした。二部は、全議員がグループに分かれ、ディスカッションし、討議内容の発表をするなど情報交換を行った。三部は、講演会と充実した内容でした。

 

 

 

 

今日は、第24回相模原薪能が相模女子大で行われました。

市職員時代に、相模原市民文化財団の職員として運営に携わったこともあり、久々に鑑賞をさせていただき、幽玄の世界を堪能することができました。天候にも恵まれ、多くの来場者もありました。

8月12日に公明党市議団として「ふじの体験の森やませみ(ふるさと自然体験教室)」を視察してきました。

この施設は、緑区澤井(旧藤野町)にあり、廃校となっていた小学校を改装し、平成22年4月にオープン。陣馬山や清流など豊かな自然の中にある宿泊体験施設です。また「相模川ビレッジ若あゆ」よりは小規模な施設となっています。

 ここでは、子どもたちの自主性や創造性をはぐくむための様々な体験活動をすることができるとのことでした。体験プログラムの一例ですが、登山・ハイキング、アウトドアクッキング、自然観察などいろんなことが体験できるようです。

8月9日の夜に開かれた地元の大野中地区まちづくり懇談会に傍聴をさせていただきました。

市からは山口副市長をはじめ南区長、関係部署の部長、課長の方々が出席され、大野中地区まちづくり会議のメンバーから提案された議題等について、質疑応答や意見交換が活発に行われました。

議題は、「東清掃事業所の跡地利用について」、「コミュニティバス又は乗合タクシーの導入について」の2題ありました。ともに大野中地区にとって重要な課題でありますので、市側も今後のことについては、しっかりと地域の意見や相談を受け止めて、良い方向へ向かってほしいと願うものです。

議員となって初めて懇談会の傍聴をしましたが、大野中地区のまちづくりについて真剣に取り組む皆様の様子を拝見し、これから地域のために貢献できるように頑張らねばと決意も新たにさせていただきました。

 

※毎日、猛暑の日が続いておりますが、熱中症には気を付けて、水分や工夫して涼を取りながら健康第一に頑張りましょう。

今回は、滋賀県大津市にある全国市町村国際文化研修所で8月4日、5日で行われた市町村議会議員特別セミナーに行ってまいりました。全国の市町村議会から290名もの参加がありました。

セミナー内容、初日は「魅力あるまちづくりについて」でしたが、人とのつながり、絆が大事であり、まちづくりは人づくりである。

 

 

 

  

2日目は、①は「まちづくりと議会の役割」講師は明治大学教授の牛山久仁彦先生でした、相模原市でもお世話になった方でした。  

 

②は「地域の活性化」についてですが、地域のこれまであったものを魅力あるものとしてアピールすることが大事。新たに作り上げてもうまくいかない。
 
 
  

 しっかり勉強もし、相模原市の魅力あるまちづくりに尽力していきたい。議員としてできることを地域の皆さんと協力し頑張ってまいります。

外部リンク
Twitter
サイト管理者
相模原市 久保田浩孝
kubota.hirotaka-2011kt@jcom.home.ne.jp