IMG_8106

年度末の日曜日の早朝、また足元の悪い中にもかかわらず、高木瀬・若楠校区を中心にたくさんの皆様に駆けつけていただき、気持ちが一つになった事務所開きを行うことができました。

ご臨席いただきました皆様に、心より感謝申し上げます。

今日よりは、決意を新たに頑張ってまいります。

8/17~18、秋野公造参議院議員と河野義博参議院議員を迎え、恒例の夏季議員研修会を開催しました。
秋野議員は「重症化予防のための足病ケアとコードEXの観光振興への活用について」また、河野議員は「未来への投資を実現する経済対策(28.1兆円程度)について」講演いただきました。
次の目標となる2019年の参院選は、直前に統一地方選挙を戦ったうえで迎えることになります。また、衆議院も本年12月には任期の半分を超えることから、しっかり備えなければなりません。
さらに佐賀県では、来年1月に唐津市議選、白石町議選、10月に佐賀市議選、11月に鳥栖市議選と統一外選挙も続きます。
こうした点も念頭に入れながら、日常活動をこれまで以上に強化し、議員力アップに取り組んでいくことを確認いたしました。

2月定例県議会は、2月22日から3月24日までの32日間の会期で開催され、平成27年度補正予算案や平成28年度当初予算案等を原案とおり可決。意見書では公明党会派が提案した「地方公会計の整備促進に関わる意見書」など5件、決議では「佐賀空港の陸上自衛隊配備に関する決議案」を採択しました。
私は、3月10日に県土整備常任委員会において、九州新幹線西九州ルートなど3校目について質問を行いました。

特定非営利活動法人 佐賀県腎臓病協議会主催の講演会に参加しました。
基調講演では、あきの公造参議院議員より、政府の骨太方針2015に「生活習慣病の合併症予防を含む重症化予防」を盛り込めたことを報告。
大浦北海道大学名誉教授は、透析患者さんの足の壊疽等による切断事例が増えており、また切断後の寿命が短いことを指摘され、その研究のため厚労省研究班が設置されたことを報告されました。
佐賀県の患者会(佐賀県腎臓病協議会)は、医療機関との連携が図れており、今後合意形成を図りながら全国のモデル的な取り組みになりうるとのことで今回の佐賀県での開催となりました。
研究班の取り組みにより、透析患者さんの足が守られ、患者さん自身のQOLを高めるとともに重症化予防により医療費の抑制につながることが期待されます。

年も恒例の公明党新春街頭演説から、一年の活動をスタートしました。
佐賀県には、佐賀空港へのオスプレイ配備や玄海原発の再稼動、新幹線西九州ルートの開業遅延をはじめ、国策に関わる課題が山積しています。また、高齢化のピークとなる2025年に向けた医療・介護体制の構築や若者の定住対策など「佐賀創生」も着実に進めていかなければなりません。
こうした課題に、地域の皆さまと膝詰めの対話を進めながら、現場第一主義をモットーに地道に、そして誠実に取り組んでいく所存です。
また、夏には参院選を迎えることになり、公明党の真価が問われます。7選挙区の完勝並びに比例代表6議席の確保に向けて、しっかり頑張ってまいります。
皆さま、今年もご指導・ご鞭撻賜りますようよろしくお願い申し上げます。

佐賀県本部議員団20人全員が、個人のホームページを立ち上げることができるよう研修会を開催。今日9人が受講しますので、合計15人となります。
全員が開設できるよう頑張ります‼︎

岡本三成衆議院議員を訪ね、衆議院第一議員会館へ。
打合せ後、国会見学し都庁に移動します。

 本日、山口那津男代表、濱地雅一衆議院議員、山口祥義佐賀県知事をお迎えし、公明党臨時県本部大会を開催。伊藤豊前代表からバトンを受け、新県本部代表に選任いただきました。
 「大衆とともに」との立党精神を胸に、県本部議員団一人一人が「地方創生の柱とならん」との決意を新たにいたしました。
  人口減少・少子高齢化が進展する中、地方創生をいかに進めるかが喫緊の課題となっています。地域住民に寄り添い問題解決に取り組むとともに、地方議員と国会議員のネットワークで政策を実現できるよう全身・全霊で頑張ってまいります。

 統一地方選前半の佐賀県議選が、いよいよ明日告示となります。
 新聞報道によると、13選挙区38の定数に対し、48人が立候補する見通しで、このうち6選挙区が無投票になる可能性が高いとのことです。
 佐賀市は、定数11に対し12人が立候補を予定しており、前回同様少数激戦となる見通しです。
 今日までに、時局講演会1回、国政・市政報告会16カ所、語る会16カ所、ミニ集会での挨拶31カ所、会社等の朝礼・昼礼43回を数え、ほぼ佐賀市全域で地道な後援会活動に取り組んでまいりました。これまで、支えていただいた多くの皆様のご期待に応えることができるよう、9日間の選挙期間「佐賀の地方創生」に向けた思いをしっかりと訴えていきたいと思います。
 明日の出陣式は、午前9時より若楠小学校正門前の事務所駐車場で開催する予定です。雨が心配されますが、みなさま是非ご臨席いただき、ご激励くださいますようよろしくお願い申し上げます。

 市内7ヶ所で「江田康幸衆議院議員」を招いての国政報告会を開催し、私も同席し挨拶をさせていただきました。

 4月の統一地方選の最大のテーマとなる「地方創生」。私は、「人口減少社会への対応」や「地域包括ケアシステムの構築」など、佐賀の地方創生に向けた思いをしっかりと訴えさせていただきました。
 告示日まで、既に20日を切っています。これから1日1日を大切にし、完全勝利に向け全力を尽くしてまいります!!

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
佐賀市 中本正一
nakamoto@komei-saga.com