バックナンバー 2014年 9月

 新築の真新しい新栄小学校体育館で、校区のミニテニス大会が開催されました。前の体育館とは比べものにならないほどの広さと機能を兼ね備えた、素晴らしい体育館となりました。みんなで大切に使わせていただきたいと思います。因みに、体育館の中では飲食は当分の間、出来ないことになっているそうです。
 ミニテニス大会では、15町区のうち10町区の参加でしたが、見事に準優勝を成し遂げました。去年は3位でしたので、来年は優勝を目指したいところです。参加者が少なかったことは残念ですが、和気あいあいと楽しい一日でした。
 夜は、自治会で10月の体育大会の打ち合わせをしました。体協最大のイベントであり、事前の打ち合わせが大事です。皆さん、真剣でした。

 新栄グラウンドゴルフクラブの定期大会が行われ、私も久しぶりに参加しました。普段、練習にも通っていないので感覚がつかめず悪戦苦闘しながらの試合でしたが、皆さんと共に爽やかな汗を流しました。
 今日は敬老の日。100歳以上のお年寄りが全国で58,000人超、佐賀県でも569人と報道されていました。65歳以上の高齢者も全国で3296万人に達し、総人口の4人に1人となっています。高齢社会といえば何か負のイメージがしますが、そもそも今の時代、65歳で高齢者といえるのか疑問があります。65歳はまだまだ現役で働ける年齢であり、経験も豊富で貴重な存在となり得ます。暗いイメージからは脱していきたいものです。

 爽やかな秋空のもと、市内中学校の体育祭が開催されました。私の地元の昭栄中学校では、開会式の時間を予定より早めて開始されました。日差しが強いことから、熱中症を心配しての配慮からでした。昔と比べ生徒数の減少によりやや寂しい感じはしましたが、生徒たちの一生懸命さは変わりなく清々しさが伝わりました。40数年前の自分を重ね合わせながら応援しました。
 今日はまた、近くの神社の伝統行事である水祭りや校区の通学合宿など盛りだくさんの行事が行われました。9月、10月は何かと地域行事が続きますが、これも地域コミュニティづくりの第一歩だと思います。多くの皆さんが参加されることを望みます。

 市内2か所で定例の街頭遊説を行いました。爽やかな秋空の下、公明党の取り組みを報告させていただきました。車の中からの温かいご支援もいただき、充実した街頭遊説となりました。ありがとうございました。
 夕方からは、友人の子どもさんの結婚披露宴に招待を受け、参加させていただきました。新郎新婦の生い立ちをお聞きし深く感動してしまいました。年を取るにつれ、涙腺が緩みます。

 9月議会、決算の審査が終わり今日から一般質問が始まりました。今日は文教福祉委員会へ付託された追加議案の委員会審議が行われるため、3人の議員が質問をしました。24日まで29人の一般質問が行われます。
 今日の質問の中には、身体障がい者の職員採用問題に関する質問がありましたが、私も同じ質問をする予定なので特に興味深く聞かせていただきました。執行部の答弁も歯切れが悪く、納得のいかないものでした。今回、この問題に関しては私も含め5人が質問に立ちます。その中で私が最後の質問となるため、その答弁を待って自分自身の質問を考えようと思っています。因みに、私は22日の登壇となります。

 午前10時から午後1時まで、市内5か所で街頭遊説を行いました。党女性局が毎月行っていますが、今回は野中市議と2人で参加しました。時折、小雨がぱらつき蒸し暑い中でしたが、防災・減災、年金制度の拡充、地域包括ケアシステム、佐賀空港へのオスプレイ配備に関することなど、公明党の主張を訴えさせていただきました。

 昨日(9/1)、9月議会が開会され、会期・議事日程が決定しました。9月9日まで平成25年度の決算議案の審査が行われ、一般質問は12日から24日まで29人が行うことになっています。その後、決算以外の議案審査を行う常任委員会が開かれ、10月3日に33日間の議会を閉じることになります。
 今日の新聞でも取り上げられていましたが、昨日の全員協議会では防衛省からの佐賀空港へのティルト・ローラー機配備についての説明がありました。7月22日の武田副大臣の来佐で降って湧いたような事柄であり、これまで報道による情報しかなかった中で、議会で直接話を聞くことができたことは良かったと思いました。ただ、内容は報道と同じであり、運用についての説明は一切なかったことで、先行きが一層不明瞭になった感があります。議会では今後、特別委員会を設置し情報の収集と独自の調査も行うことになると思います。
 今日は、平成25年度の決算議案の歳入に関する審査が行われました。佐賀市議会では、以前は歳入については総務委員会で行っていましたが、歳出とも関連するので4常任委員会合同で審査を行うこととしています。決算状況は、予算総額約917億4,391万円に対し、歳入総額約904億3,618万円、歳出総額約876億6,692万円となり、形式収支27億6,926万円、実質収支19億4,688万円の黒字となっています。明日からは、4常任委員会での支出の審査が行われます。
 

ブログバックナンバー
外部リンク
Twitter
サイト管理者
佐賀市 池田正弘
ikeda@komei-saga.com