img_1011.jpg

昨日の北海道胆振東部地震被災者救援募金の集計が出ました。総額234.155円となりました。皆さの真心からのご協力感謝いたします。日本赤十字社を通して、被災地にお届けいたします。ありがとうございました。
さて、話は違いますが、今が旬の栗を買いました。とても甘く美味しかったです。

img_1014.jpg
img_1013.jpg
img_1012.jpg

今日9月21日(金 白岡駅西口、午後4時〜40分時、蓮田駅東口で5時〜5時40分まで、北海道胆振東部被災者救援の会の皆さんと街頭募金を行いました。雨が降り最悪の天候でしたが、皆さん足を止めて、真心の募金にご協力頂きました。心から感謝いたします。募金は日本赤十字社を通して、被災地にお届けいたします。なを、救援の会は、春日部市、幸手市、蓮田市、白岡市、久喜市、杉戸町、宮代町の5市2町です。集計が出ましたら、ブログにて報告させて頂きます。ご協力ありがとうございました。

img_0992.jpg

今日は、新白岡駅改札前で挨拶に立ちました。7時30分まで実施しました。9時から一般質問が行われましたが、今日初日は5人、明日も5人.明後日は4人の14人が、行います。私は明日の4番目に行います。最近は、私が今まで行った質問を取り上げて、質問するなど残念です。対処高所からの対応で苦労しています。

img_0983.jpg

本日は、朝から暑い1日の始まりです。今日は 白岡駅東口に立ちました。9時からは、9月議会前の、議会運営委員会が、開催されました。議会は9月6日から10月3日まで開催されます。提出される議案について、市長からせつめがありました。また。一般質問は14人から通告があり、協議の結果、3日間にわたり行われることになりました。私は、2日目の4番目です。

img_0948.jpg

今日は、8月15日の終戦記念日を前に、白岡駅西口駅前と新白岡駅東口駅前で、岡本三成県副代表、阿部内閣外務大臣政務官、衆議院議員を迎え、街頭演説会を開催さしました。平和の党、公明党が、核のない、世界の平和を守るため、これからも戦って参ります。

img_0862.jpg

今日は、午後から雨が降る始まり、夕方の5時には、激しい雨になりました。白岡市活性化事業の一環として、慶応義塾大学学生さん(SFC)の皆さんの企画で、菁莪地域の皆さんに声を掛けて、食材の調達から、カレー作りゲームなど、大勢の人が参加した、菁莪元気食堂が、下野田集会所で開催されました。当初参加者が少ないなどの話で心配していましたが、なんと52人の老若男女が、元気いっぱい参加していました。

img_0851.jpg
img_0850.jpg

6月18日に起きた、大阪府北部を震源とする地震で、大阪府高槻市の小学校のブロック塀が倒壊し、通学中の女児が死亡した、極めて痛ましい事故が発生してしまいまし。高槻市だけでなく、全国で小学校の通学路の安全点検をしっかり行なうことが、重要であることから、白岡市内の全小中学校および通学路の安全点検を早期に実施するよう、本日白岡市長(市長不在の為、副市長)および教育長に、同僚議員と要望書を渡し、早期に対応するよう要望しました。

img_0843.jpg
img_0847.jpg
img_0848.jpg

平成30年6月16日(土)下野田敬愛会が開催されました。敬愛会は、白岡市社会福祉協議会菁莪支部で開催しました。対象は75歳以上の方、障がい者の方、65歳以上の一人暮らしの方が対象です。準備は、下野田地区の福祉委員の皆様が、全て企画運営を行っています。私は毎年、地元の議員として招待されています。挨拶では、市政報告や高齢者の方の事故の現状、白岡市の交通事故死ゼロが、6月15日現在695日を更新中である事や、新潟市の小学2年生女子殺害事件を通し、白岡市に於いても、14件の不審者が、出没している事を報告して、本日参加の皆様に、下校時間に合わせた、散歩の実施をお願いしました。敬愛会では、安来節やひょっとこ踊りが披露されました。皆さんの楽しそうな笑顔が印象的でした。また、近年は、地域で火災が発生していることから、東武消防組合の消防士に から、火災報知器設置の重要性について説明がありました。参加者32人、役員15人合計47人で、ビンゴゲームを楽しみました。私も、役員の仕事を手伝わせていただきました。

img_0819.jpg
img_0821.jpg

久喜市にある、障がい者施設のあかり学園およびその作業所を視察しました。障がい者自立基本法が施行されて、ようやく、障がい者の皆さんの、自立に向けた整備が整ってきたようです。学園での授業に取り組んでいる姿や、作業所で働く姿を見て、職員の皆さんと信頼関係も素晴らしいと感じました。

img_0817.jpg
img_0816.jpg

5月21日(月)午前9時より、菁莪小学校において、交通安全教室を実施(久喜警察署、久喜地方交通安全協会及び母の会、交通安全指導員)で開催されました。対象は、1.2年生は、正しい横断歩道の渡り方を、3.4年生は、自転車走行の実技指導を行ないました。暑い中でしたが、子供たちは、必死に警察官の話しを聞いていまささた。菁莪小学校で、今年度の安全教室は、市内小学校全てが、終わりました。1人も事故を起こす事なく、学校生活を送ってもらいたいと思いました。私は6月議会でも、小学生の事故が、多いことから、一般質問で取り上げたいと、準備しています。午後からは、久喜地方交通安全協会、定期評議員会のため、久喜市菖蒲総合支所に行きました。