img_0595.jpg

今日は、白岡市社会福祉協議会下野田敬愛会に参加しました。敬愛会は、私の地元、下野田行政区内にお住いの、75歳以上の方、障がい者の方及び65歳以上の一人暮らしの方を招待して毎年2回開催しています。主催は行政区長、行政区区長OB.民生委員、民生委員OBが、中心となって開催します。参加者数は、約50人でした。まず、敬愛会会長の挨拶、来賓挨拶で、私が行いました、続いて白岡市社会福祉協議会の職員の挨拶、最後に下野田交番の警察官から、4月からの自転車損害賠償保険加入義務の必要性について話がありました。そして、石井一座(市民手作りの一座)のお芝居や歌、踊りが、披露されました。昼には、福祉委員の手打ちそばが、振る舞われました。蕎麦は朝早くから寒い中、集会所の庭で一生懸命真心込めて打ったそばでさした。麺つゆも、婦人の福祉委員の手作りで、参加者の皆さん喜んでいました。私も福祉委員の皆様の手伝いをさせて頂きました。

コメントは受付けていません。