menu
バックナンバー 2015年 11月

有識者 もてなす側 様々な立場でのおもてなしとは❓
外国人留学生も 客席に 多く見うけられ 日本の文化 観光を学ぶ姿が。

太宰府南小学校 創立40周年記念式典が行われました。
10年前タイムカプセルに入れた「10年後の自分へ」 当時少年、少女だった子どもたちが 素敵な青年 女性になって登場 そして今の小学生が、新たなタイムカプセルに 将来の夢を入れました 心がほっこり。

来年夏以降のオープン予定。6割の進み具合。12月議会では指定管理、運営について等を議論することになる。道路をはさんで市民プールがあり、夏には屋外プールの利用が多く、6万人が利用。駐車場の使用も含めて相互利用を図る事が重要だと訴えている。公共施設は稼動率が命。建設反対だった新市長も頭を切り替えて、市民に喜ばれるつくり込みをするべきだ。道路の渋滞、子どもや高齢者の安全、プールと体育館の相互利用等考えれば考える程2つを結ぶブリッジの建設を止めた市長の考えが理解できない。写真は建設中のアリーナ。コンサートや講演会等2千人の文化的催しも可能。大規模災害の避難所として、敷地内にいくつものマンホールをつくり、災害時には上に簡易トイレを設置して流せるトイレ、マンホールトイレを提案。文化的なつくり込み、避難所としての機能は、会派で様々視察して譲れない要望として提出。まだ老朽化施設の統廃合等整合性を持たせ、財政の健全化を図る議論は今からが本番‼️頑張るぞ〜〜

我が家のベランダから駅の端っこにある、自転車置き場はすぐ目の前。死角になる場所なので、夜も何か叫び声とか何かあればすぐ聞こえるように、常にベランダ側のブラインドは半分開けてます‼︎ちなみに小屋から道路に段差があったんで、学生がよく自転車ごと転けていました。当時午前中管理人で勤務をされていたUさんと、何とかしようかねーと市の担当者にコンクリートを流し込んでもらいました。コケる人がいなくなったと喜んでベランダの下からUさんが、手を振ってくれたのが懐かしい。昨年病気でお亡くなりになられ、いつも朝洗濯物を干しながら世間話していたのに、訃報に悲しくてなりませんでした。Uさん思い出しながら微力ながら自宅警備していますからね〜

小学校11校 6248人、中学校5校3101人合計9681人分を一括して調理し、各学校へは業者がコンテナで配送。昭和56年に建てられ、老朽化に対する議論、検討が何度も行われ、自校式30億、全面改修20億の費用がかかる事から調理室一部改修5億3千万で決定し現在に至るとの事。ウエット方式からドライ方式になり、国の衛生強化の指導に人員がギリギリで、苦労されていた。太宰府市は小学校自校式を中心に完全給食、中学校は弁当と注文制のランチサービスで、今中学校給食を望む親御さんが増える中中学校給食調査研究特別委員会を立ち上げ、近隣市への調査を提案し、委員会でまずお隣筑紫野市に伺いました。今問題になっている給食アレルギーの事故について本市で、一般質問で取り上げ、除去食を行なっています。またエピペン(アナフィラキシーショックを防ぐ自己注射)の教職員研修も進めました。筑紫野市ではアレルギーの対応は保護者に1ヶ月分の献立を配り自己責任でお願いしているとのこと。保護者にとっては大変だが、共同調理所では物理的に無理だとのこと。エピペンの研修も行われたとの事。特に低学年の保護者は、しっかり子どものアレルギーに向きあう事は筑紫野市も太宰府市も同じ。今日食べた給食は小学校高学年様。中学校はメニューは同じで量が増えるとの事。とても美味しい給食でした〜メリット、デメリットをしっかり議論し中学校給食調査研究を続けていきます‼︎

年間850万人の観光客においで頂いてる太宰府市。今日の渋滞の様子です。些細な用事で車での外出はできません。議会では交通渋滞に対する特別委員会ができました。生活道路と観光客道路が一緒でこのメインの県道だけでは、対応できない事態です。外国人を乗せた観光バスも増加し、3〜4台連なって走っています。太宰府にお越しのみなさん、断然電車が便利‼️車なら3倍の時間かかりますよ。太宰府天満宮参道は西鉄太宰府駅の目の前。国立博物館も駅からすぐ近く。どうしても車がいい人は、隣りの筑紫野市や、大野城市の駅そばに止めて電車で行くのがいいですよ。天神駅からは旅人という直行便も出ていますよ。時間を有効に使いましょうね〜 渋滞問題は地元の県議や国会議員の力が不可欠です。総力戦で解決しなければならない問題。

2010112023460000.jpg

亡くなってちょうど半年になりました。とても優しい子で賢い子でした。りんもデュオもチワプーだけどこれが全く個性が違うんだなー。見た目も白とクロ。デュオ君今までホントありがとうね。

地面の陥没…それはどこに起こるか、いつなのかわかりません
ある日突然家の前が陥没していたら…大きなバンがすっぽり入る程の大きな穴は不気味です。ご相談を受け、市全体の陥没情況や整備のやり方、様々調べ9月一般質問に取り上げました。車輌を走らせるだけで地面の下がCTのように分かる特種車輌があります。老朽化するインフラ整備に予防保全がいかに重要か。市は甘い‼️‼︎これからも言い続けます‼︎
今日見に行ってきました。少し安心されていて良かったデス

真夏にうちに来た時は500gしかなく、低血糖で真夜中何度も病院に走り朝まで点滴で、生きて行けるか心配したのがウソのよう。体重は倍になりました。儚げだったあの時がウソのよう。家の中を走り回り鞄の中を荒します。前髪ぱっつん切りました。

始まる前の写真しか撮れてませんでした

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
大宰府市 小畠真由美