バックナンバー 2013年 9月

 今日は朝から夕刻5時すぎまで予算決算常任委員会の総務分科会。平成24年度の決算における総務部、政策調整部、消防局、各財産区、市民病院、老健施設についてその収入支出を精査しました。全体として私はこれらの決算報告は了としたいと思いますが、平成24年度決算に置いてもその施策は連綿と今年、明年と続くものであらねばならないものでありますから、私としては平成24年度特有の施策について何点かお聞きをいたしました。例えば、平成24年の8月に南部豪雨があり、大きな被害が出、その支援に奈良市とか彦根市などから支援の応援に来ていただきましたが、その職員さんたちへの支援などはどうなっているのかをお聞きいたしました。今回の台風18号の大きな被害にたいしても全国各地からたくさんの職員さんやボランティアさんが来てくださいましたが、昨年の経験が土台となって今回の対応とならなくてはいけません。その関連でお聞きしました。また明年からのシステムの最適化を目指すならば平成24年度のシステムの保守・点検などの発注にもその成果と反省が分かっていなければいけません。そんな事などをお聞きいたしました。長かったので少しぐったりといたしました。
 台風18号の被害は急ピッチで復旧しています。大津はまた元の穏やかで静かな装いを取り戻しています。秋の琵琶湖へ・大津へ是非お越しくださいませ。

 

 今日のS新聞の一面は滋賀メモリアルパークの着工式について掲載されていました。やっと着工にこぎつけたかとういうのがまず最初の印象です。このメモリアルパークは我が家から車で15分くらいの所に開園されます。我が家は厚田村と中部墓園にお墓がありますので購入の予定はありませんが、義母と義妹がそれぞれ購入を希望しています。たくさんのお方が申し込まれるようですし、多分抽選になるのでしょうね。義母も義妹も当たれば良いのですが、さてどうでしょう。またお近くにお住みの方々は、中部墓園のように休憩所もありますし幼稚園などの遠足にも使えますので完成をきっと待っていてくれるでしょう。
 今日は、湖南、野洲の友人宅を訪問。1軒しか会えませんでしたが、帰りにはドライブも兼ねて琵琶湖大橋経由で帰宅。途中で西大津ジャスコに立ち寄り家内と喫茶店デート。窓の外は夏の気配が残っており、カエデはまだまだ色づいてはいません。
 「晩飯は家で食べるでぇ」との事ですので8時前には退散。家で肉じゃがの晩飯。お腹はそんなに空いてはいませんでしたが、それはそれで美味でございます。
 ジャスコではワイシャツを1枚買っていただきました。
 

 昨日のS新聞に我が家で開催されたご婦人方の集いが掲載されました。家内はいつもは違う地域の担当ですので、久しぶりの町内で開かれた会合にとっても嬉しかったらしく、昨日今日とご機嫌麗しく存じ上げました。そんで、「もっともっと頑張らなくては」という言葉が、事あるごとに申しますので、私としましては若干食傷気味であります。
 今日のお昼は、石山駅内にあるパン屋さんで調理パンで買い求めたパンで済ませました。これはこれで美味。コーヒーカップは、色とデザインが気に入ってる志野焼きの茶碗蒸しの器をコーヒーマグとして使っていますが、これも素敵でしょう。
 夜は財産放棄についての市民相談に行ってきます。晩飯は帰ってからになるでしょう。おかずは何かな?ごま油の匂いがしてきます。

 今日は朝方はとっても過ごしやすかったのですが、日中は夏が戻ってきたのかしらと思うほど暑かった一日でした。
 議会は今日は予算決算常任委員会の全体会。そしていよいよ週明けから各分科会が始まり、平成24年度の決算の認定について執行部に糺す事になります。決算は、もう去年の事じゃないかとおっしゃる方もいらっしゃいますが、実はこの決算の内容を精査することで、次の予算設定に対する視点が広がりますのでとっても大切で、つまり、市の予算を過去現在未来の3年間を視る大切なことだと思うのです。そう考えるとやっぱり単年度予算ではだめで複式予算で行かなくてはいけないでしょうね。
 夜も更けてきますと少しひんやりしてきます。こんな秋の夜長はショパンの夜想曲を聴きながらロルカのロマンセ集でも読んで過ごしましょう。熱いミルク・ティと2,3枚のガトーサブレがあればなおいいのですが。
 おっと!決算書のチェックは今晩もできそうもないぞ。

 今日は急に気温が下がって寒くなりますよ、と天気予報では聞いていたのですが、案の定、風もあり半袖姿では寒い一日でした。もうお彼岸も過ぎましたので、これからは季節は一気に秋のコスチューム変わっていくのでしょうね。
 つい先日まで暑い日差しを避けて、涼しい場所でゴロリゴロリしていた”ねね嬢”も今日はお日様の暖かい光を求めて、お外でゴロリンコですし、桔梗のお花は満開。椿の花の芽もほんのり膨らんできて、いよいよ季節が変わるんだなぁと覚えて候。
 今日はとんでもないヤバイ市民相談を受けました。詳細は申し上げられませんが、そのため、大阪府議さんや大阪の弁護士さんと当該者の奥様との間で連絡係となって終日忙殺されました。私としましてはネットワークを通じて連絡や行政に関わることなどは奥様と一緒に対応などはできますが、やっぱり、事件性のある事案などは弁護士さんにお願いしなくてはなりません。
 秋へのセンチメンタルな気分は一瞬で吹き飛んでしまい、「何とかしてあげなくっちゃ」の気持ちで心が一杯になってしまいました。

 今日も結構あっつい日でした。午前中はこの前の台風18号で床上浸水の被害を受け、市当局の配慮で一時的に市営住宅に避難されたお方の家までお見舞いに行って参りました。この方には立派な息子さんが三人もいらっしゃるので、まあ、生活には心配ないと思いますが、やはり、住み慣れた住居を移らざるを得ないという悔しさみたいなものはあるのでしょうね。原発事故で避難されている皆さんの気持ちがわかるともおっしゃっていました。
 午後は家内の愛車がパンクしたというので、不肖私めが100均でパンクセットを買ってきて修理をいたしました。そしたらナント大成功。家内からも「よしよし。よくやりました」とお褒めの言葉と「ガリガリ君梨味」をいただきました。今朝一番にワイシャツをカレーのルーで汚してしまったのがバレて、たっぷり怒られましたので、いい名誉挽回になりました。
 夜は党の会合。10月の統一外市議会議員選挙の大勝利と公明新聞の拡大推進を誓い合いました。

 

 今日は、というより今日も、夏の復活かと思わせる暑さでした。私の周りが秋のコスチュームに入れ替わるのはいつごろからでしょうか。今日なぞは半袖の夏服で充分でありました。
 市議会では補正予算も各議案もさしたる反論もなくすんなり可決でしたし、注目の決議案も今回は上程されず議長預かりとなってやや拍子抜けの感がありました。それで議会終了後はしなくてはいけない事もあり、そそくさと退庁した次第。
 家に帰れば、家内は孫たちのお世話で娘宅にお出かけとの事。しかも、晩飯は娘夫婦や孫たちと食べて帰るので自分でなんか作って食べろとの指示があり、仕方がないのでファミマでカレーライスとトロロそばを購入。ついでにファミチキも1ピース買って一人黙々と食した次第。
 おっと失敗!カレーのルーをワイシャツにこぼしてしまったぞ。洗濯機に突っ込んで隠蔽工作をしておかなくてはならないぞ。どちらにしても寂しい秋。
 

(上)市役所に向かう時のお空の模様 (下)今晩の夕食

 今日はお彼岸の日です。義父や父や母が眠っている中部墓苑には行けませんでしたが、毎日回向もしてますし、春には娘や息子も孫も連れて行きましたので、今回はカンニンしてくれはりますやろ。お彼岸という事はお昼と夜の時間が同じで、これからだんだんと夜が長くなります。夜型人間の私は秋の夜長をせいぜい楽しむことにいたしましょう。お昼のご婦人方の会合にお招き頂きご挨拶させていただいたのですが、第一声が「皆さんこんばんわ」でしたから、私の夜型という事はお察ししていただけると思います。
 会合は膳所でありました。その住宅街の片隅には彼岸花の群生。今日もあっつい一日でしたが、季節は確かに一歩一歩進んでいるなと感じた次第。
 また近くには健康遊具の設置された公園がありますが、どのように使ってどのような効果があるのか明記した看板などは一切ありませんし、また、もっと行きやすい場所に設置しなければ市民が行けないのではないかと思います。もっと都心部に効能も明記した看板も立てて市民に利用していただかなくてはもったいない!

 いいなあ。スペインいいなあ。スペインに行きたいなあ。
 アンダルシアの丘の上に立ってオリーブ畑見ていたいなあ。井戸から汲み上げた水も飲みたいなあ。ロマの街をブラブラ歩いて、出会った人に軽く帽子に触って挨拶したいなあ。月曜日はベーコン入り豆スープで朝食を摂りたいなあ。さくらんぼのジャムを塗ったパンも食べたいなあ。赤いひなげしを窓辺に飾って下行く人に声をかけたいなあ。レンガの壁のお店でイチゴのシロップ入り白ビールを飲みながら、隣に座った本を読む少女を眺めていたいなあ。
 いいなあ。スペイン。憧れの国。
少し時間が出来るとろくな事考えません。明日は思いっきり働こうと思ってます。

 9月2回目の3連休の初日です。今日は少しお寝坊いたしました。私の布団の上にはまるで洪水になった川から拾い上げられた猫ちゃんみたいになっている”ねね嬢”がいて、私はその重みで目を覚ましました。玄関先の月下美人は昨夜の賑わいぶりはどこへやら。使命を果たし終えてだらりーん状態でございました。
 午後からは電話をいただいていた甲さんのお宅へ市民相談。どうも甲さんが乙さんを侮辱するような発言をしたらしく、乙さんが名誉毀損の告訴も辞さないと怒っているので何とかして欲しいという相談です。私は一介の地方議員ですので、これは困った事であります。ともかくも乙さんにも甲さん宅になんとか来ていただきお話をすることにいたしました。お話を承ってみると、どうも誤解が誤解を生んでこんな諍いになったという事が判明し、両者の誤解が解けまして、お互いに握手。そして、甲、乙、私、甲さんの奥さんの四人で烏龍茶で乾杯をした次第。約3時間。もう勘弁してくださいませ。
 夜はもう1件市民相談があり、私は石山寺の秋月祭にはいけませんが、家内が券がパーになるのはもったいないとかでお一人でお出かけ。「しじみ飯」でも食べてくるわ、と出かけたのですが、結局お店は全部閉店で残念でした。かくいう私も家内から渡されたインスタントのレトルトカレーでありましので、おあいこ様。

(上左)月下美人の成れの果て (上右)今日の晩飯のレトルトカレー (下)ますますぶっちゃいくになる ねね嬢

Twitter
外部リンク
サイト管理者