バックナンバー 2018年 1月

1月31日(水)、寒波の影響で凍てつくような寒さが続くなか『第38回 六郷支部会』を開催しましたところ、本当に多くの方々にお集まりいただきました。

六郷支部会①

              

               

今支部会では久しぶりに藤井はじめ都議に入って頂き、豊洲への市場移転、東京オリンピック・パラリンピック関連、福祉政策などなど、東京都政への質疑応答や都政報告を行っていただきました。

六郷支部会②

              

               

続いて私からの区政報告では、大田区公共施設整備事業の紹介や、区内に250基ある『防災行政無線』の難聴地域対策などを紹介させていただきました。

六郷支部会③

               

六郷支部会④

             

笑顔満開の支部会となり、ご参加下さった方々に心から感謝申し上げます。

本日(1/14)、『平成30年 蒲田消防団初式』が大田区産業プラザPioにて挙行され、団員200名余が参集する中で消防総監(代行)はじめ多くの来賓・地域関係者が出席しました。

26730967_1401167116660523_8236205072806473477_n

                    

その後、我が六郷地域をご担当下さっている『蒲田消防団第六分団』の新年顔合わせ会が執り行われました。

26239127_1401167126660522_8569997850780814794_n

会の終盤では各町会の市民消火隊長が登壇し、消防団との連携を深め、六郷地区の『地域力』の結集を確認しあいました(*^^*)

大田区では本日、新成人の方々を寿ぐ『成人のつどい』が盛大に開催されました。

 

9B49BFBD-1B4A-434B-8CB3-703A60A841A6

 

84D3F7D8-B345-4794-ACF0-6B1434467BA6

松原大田区長は、「夢の実現には希望を持つことが重要であり、その希望を叶えるための目標を立て努力することが大事」とし、これからの活躍に大きな期待を寄せられました。

 

98705712-DFD0-49B5-B9DD-54086719DB1B

大田区出身の新体操選手である熨斗谷(のしたに)さくらさんは、2020年オリパラでの金メダル獲得の決意を話された後、今日から「新成人の自覚と目標を掲げ、新たな人生を過ごしていこう」と呼び掛けられました。

 

新成人の皆さま、おめでとうございました!

本日(1月8日)公明党大田総支部は、新成人の方々を寿ぐ『成人の日記念』の街頭演説会を開催。

 

3EE9FE0E-FEE9-40BB-BF0F-53573D162E61

総支部を代表し、青年局長の田島和雄区議、そして女性議員を代表して岡元由美区議(区議会副議長)がそれぞれ、青年政策を推進する公明党の取り組みを紹介しました。

最後に総支部長の遠藤守都議が挨拶に立ち、区議会・都議会、そして国政とがガッチリと繋がるネットワーク政党“公明党”こそが、次代を担う青年の声を政策に実現する力のある政党である事を訴えました。

 

52D3B69F-7BBB-4443-AEB4-91E47BE50EF7

昨年(平成29年)、西六郷3丁目地域の方からご意見をいただきました。

西六郷3丁目公園は、保育園児から高齢者まで幅広い方々が集う憩いの公園ですが、利用者の自転車を駐車するスペースが無いことから、園内に無秩序に駐車している状況で、いつ、接触事故が発生してもおかしくないとの事でした。

        

これを受け、所管担当に相談させていただき、園内の2か所に臨時の自転車駐車場を整備していただきました。

36706487_1581693808607852_3198039473304633344_n

利用者への周知が乏しかったせいか、なかなかこの場所への駐車が得られない状況ですが、再度アナウンスをしっかりと行っていただき、園内の安全環境の確保に勤めていただきたいと要望しました。

1月4日(木)、松原大田区長のもと「平成30年新春のつどい」が盛大に開催されました。

                

松原大田区長は新年のご挨拶のなかで、大田区が課題とする『中央防波堤埋立地の帰属問題』や『(仮称)勝海舟記念館の整備事業』などへの取り組みをお話しされたのち、福祉・子育て・環境・教育などの政策を力強く推進すると述べ、「おおた未来プラン10年」の最終年となる本年を開幕いたしました。

大田区新春の集い①

                   

大田区議会公明党・岡元由美議員(区議会副議長)と記念撮影

大田区新春の集い③

1月4日(木)、JR蒲田駅西口にて公明党大田総支部『新春街頭演説会』を開催。

           

CIMG4140

              

私は、命を守る公明党の取り組みとして、自殺対策のさらなる拡充の必要性を訴えました。

平成18年の自殺対策基本法策定を機に年々減少傾向にある自殺者数。

お宅では平成23年の約160名をピークに平成27年は103名となっているが、103もの尊い命が失われている現実を鑑みるとその対策は急務であると考えます。

CIMG4145

          

研鑽を深め、しっかり取り組んでまいります!

田村 英樹
ブログバックナンバー
外部リンク
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者