バックナンバー 2015年 8月

8月6日(木)、所属する都市整備委員会の委員並びに職員の皆様とともに、調布市グリーンホールで開催の『第53回東京河川改修促進連盟総会および促進大会』に参加いたしました。

IMG_1974

               

毎夏頻発する集中豪雨(ゲリラ豪雨)から都民の生命と財産を守るため、東京都では治水環境の整備が喫緊の課題となっています。

これについて東京都は今年度、河川関係事業費として868億円(前年度比1.17倍)そのうち中小河川整備費264億円(前年度比1.09倍)を計上し、整備を促進しているところで、主に、中小河川の目標整備水準である50mm/1hについて、区部では75mm/1h・多摩部では65mm/1hに水準を引き上げ、都民の安全の確保に取り組んでいるとのこと。

             

私たち大田区におきましても、区民の生命と財産を守るまちづくりを力強く推進していきます。

田村 英樹
ブログバックナンバー
外部リンク
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者