バックナンバー 2015年 5月

5月16日(土)、JR蒲田駅東口にて『ネパール大地震 被災者救援街頭募金』を、私たち公明党大田総支部は「大田区ネパール被災者救援の会」を後援させて頂き開催しました。

             

4月25日にM7.8の大地震が直撃したネパールでは、8,000人を超える死者と多くの負傷者を数え、その後の余震の影響もあり様々な緊急支援を必要としています。
この募金活動を通してお預かりしました皆様の真心を、しっかりと被災者の元へお届けさせて頂きます!
本当に有難うございました。

               

IMG_1406

                  

IMG_1517

                

IMG_1402

 汗ばむほどの日差しの中、大森ふるさとの浜辺公園にて合同水防訓練が開催。

 大田区をはじめ第二消防方面本部・各消防署・各消防団のほか様々な関係団体が参加し、被害想定に基づいて迅速に水防体制を整えていく訓練が披露されました。

            

DSCN7697

          

【訓練想定】

 台風X号の接近に伴って雨脚が強まり、5月17日6時00分、東京地方に大雨・洪水警報が発表されたことから、大田区は水防監視態勢、東京消防庁は水防態勢を発令し河川水位の監視等警戒中である。

 8時00分、台風X号の勢力はいよいよ拡大し、大田区は水防二次態勢を発令し警戒の強化を図った。大田区内は豪雨による住宅、ビル地下室への浸水危険、河川堤防の越水危険が迫っている。

           

この措定の基、7種の水防工法が披露されました。

①大型積土のう工法

DSCN7657

           

DSCN7661

              

②改良積土のう工法

③積土のう工法

DSCN7663

                  

DSCN7677

             

④窯段工法

DSCN7686

           

⑤連結水のう工法(越水・浸水)

⑥ビル出入口浸水防止工法

⑦家屋浸水防止工法

                   

DSCN7695

              

DSCN7658

              

 約400名を超える参加者の様子から見ても、全国で多発している集中豪雨などに対する水害への備えは、大田区としても喫緊の課題として問題意識が非常に高くなっていることが分かります。

 その点からも、本日、各工法を披露して下さった関係者の皆さんとの連携は、自助・共助・公助といわれる災害対策における重要な取組みであります。

 本日の訓練で見えた課題などもしっかりと精査をし、より一層の水害対策・災害対策の拡充に取り組んでいきたいと思います。

本日(5/14)、大田区議会公明党の新執行部にて大田区長へ表敬訪問いたしました。

                 

 
CIMG4823

このたびの会派内人事において、政調会長の任を頂戴いたしました。

松本団長・岡元幹事長を中心に、大田区議会公明党12名がしっかり団結し、区政発展・党勢拡大に全力で挑戦して参ります‼

南六郷3丁目にお住まいの方から、「通勤で京急六郷土手駅を利用しているが、駅前の鉄橋にハトが飛来して多くの落し物をするので何とかして欲しい」とのご要望を頂きました。
早速、所管「蒲田まちなみ維持課」に相談をし、区から京浜急行電鉄に改善を要望致しました。
           

IMG_1474
その結果、六郷土手駅の一部修繕工事(4/28~4/30)に合わせて是正を行うとの返答があり、本日現場確認をするとハトの飛来防止のため、鉄橋下部にネットフェンスが設置されていました。

IMG_1475

               

これからも、地域の皆様の声をしっかり受け止めて、安心・安全な街づくりに取り組んで参ります。

4月26日に行われた大田区議会議員選挙におきまして、ご支援下さった皆さまのお力で当選を頂くことができました。

               

平成23年の初挑戦の時は3,709票・28位の成績でしたが、今回は3,304票・45位となり、皆さまに多大なるご心配をおかけいたしました。

新たな決意で、次の頂き目指して挑戦を開始いたします!!

             

大田区議会公明党12名 完勝!!

IMG_1417

                 

SONY DSC

田村 英樹
ブログバックナンバー
外部リンク
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者