バックナンバー 2012年 1月

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

昨年、6年ぶりに六郷の正月の風物詩「六郷どんど焼」が開催されましたが、本年も1月8日(日)に盛大に行われました。

遅れてしまい、会場に着いたのは13時30分頃でした。

すでに持ち寄られた角松や正月飾りは焼けてしまっていましたが、焼き芋作りのため子供から大人まで沢山の方が残っておられました。

          

仲六郷四丁目町会・南六郷三丁目町会・宮本町会の皆さま、大変にお疲れ様でした。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

私の家は私と妻・長女・長男の4人と、私の両親の総勢6人暮らしです(あっ!! ワンコも居ます!!)。

長女が生まれて間もなく患った大病の後遺症で、私の母親には僅かながらの障害が残っています。

…とは言いながら、我が家には障害者に優しい機能はありません(泣)

                

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

1月7日(土)

 昨日、フッと母親のことを考えていた時、玄関に手すりがあると楽なんだろうなと思い、妻に「工務店にお願いして工事してもらおうか?」と相談したところ、「日曜大工好きの貴方なら自分で出来ますよ!!」との大激励で返されてしまい、止む無く近所のDIYショップで材料を購入し、本日“ひでき工務店”の施工となりました。

             

施工前の現場はこんな感じです。

本日のミッションは、↑画像の右壁に手すりを取り付けて完了となります。

                   

壁の中にある“下地”を探し、取付位置とともに墨を出していきます。

              

墨に従って、ベース板を取り付けます。

             

次に手すりとなる木棒を寸法に合わせてカットします。

                

カットした木棒を金物を使って固定していきます。

                 

作業場所を綺麗に掃除をして完成です(^0^) 

この後、母親に使い勝手を確認してもらい全ての作業を終了。新年早々に、少しではありますが親孝行が出来た感じです。

               

作業は凡そ1時間半程度でしたので、午後からは元気に地域廻りをさせて頂きました。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

1月6日(金)、公明党東京都本部の賀詞交歓会に参加させて頂きました。

                     

昨年の統一地方選にて初当選した私にとって、初めての交歓会参加になりました。

        

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

【公明新聞より抜粋】

・あいさつに立った山口代表は、公明党が地方議員と国会議員のネットワークを生かしたチーム力で、東日本大震災の被災地で生じた膨大ながれきの広域的な処理を全国各地の自治体に広げていることを紹介。「(公明党の)政策実現のネットワークの力こそ、今の日本の難局を乗り越えるために必要な力だ」と強調した。

・さらに、山口代表は民主党政権に最も欠けているものとして「国民の信頼」と指摘。マニフェスト(政権公約)に掲げた政策をことごとく破る一方、消費税や環太平洋連携協定(TPP)交渉参加などを強引に進めようとする民主党の政権運営を批判し、「やると言ってやらない、やらないと言ってやるというデタラメな政治を打ち破っていく1年にしたい」と訴えた。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

               

 石原慎太郎・東京都知事や石原伸晃・自民党幹事長をはじめ、多数の来賓が出席されての盛大な交歓会に参加し、私自身、いよいよ平成24年・政治決戦の幕開けを感じ、公明党大勝利へ向けて一層固く決意を致しました!!

新年を向かえてから早くも5日が過ぎ、今日1月5日は「小寒」です。

今日から節分までを「」と言うため「寒の入り」とも言うそうです。

要するに、冬の寒さが一番厳しい時期に入った『初日』ということですネ。

       

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

1月5日(木) 大田区議会公明党“新春街頭演説”を開催。

 JR大森駅組とJR蒲田駅組に分かれ、それぞれが新年の決意を区民の皆さまへご報告させて頂きました。

私はJR蒲田駅東口の会場で、富田議員・松本議員・勝亦議員・秋成議員と一緒に参加。

「寒の入り」となった今日は、日陰に居ようものなら足先からジンジンと寒さが伝わってくるような街頭でしたが、そんな中でも、私達の新年の挨拶を立ち止まって聞いて下さる方が多くいらっしゃり、感謝の気持ちでいっぱいでした。

       

     

 昨春に初当選させて頂いてよりこの8ヶ月、議会・各委員会や地域の皆様との協議を通して、『大田のまちづくり』の大切さと、それに対して山積する問題点を学ばせて頂きました。

 そして、昨年3.11に起こった未曾有の大震災をうけ、区民の『安心・安全』な暮らしとは何か?という点についても幅広く学ばせて頂きました。

 さらにさらに学び、検証・協議を深めながら、自身の公約でもあります『活力あるまちづくり』『安心・安全なまちづくり』を推進するために、本年も懸命に頑張って参る決意です!!

                 

私達公明党にとって、今年は意義深き年であります。

公明党の立党の精神『大衆とともに』が提言されてより、本年9月で50周年の大きな佳節を迎えます。

大田区議会公明党の1人として、さらにさらに地域密着・区民目線の姿勢を根本とし、議員活動2年目を元気いっぱいスタートいたします!!

田村 英樹
ブログバックナンバー
外部リンク
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者