バックナンバー 2010年 11月

先日、第4回の定例会の傍聴に伺った際、傍聴受付にて『おおた区議会だより(No190)』を頂きました。

その表紙に掲載されているのが『東糀谷防災公園』でした。

“防災”という言葉にレスポンンス良く反応する私は、本日、好天気にも後押しされてさっそく自転車で行ってみました!!

自宅より約30分。

綺麗な花々に囲まれた公園入り口に到着。

「平成22年4月に一部共用開始。約2.8ヘクタールという広大な面積を有し、災害用の設備、多目的広場、ビオトープ池などが整備され、地域の憩いの場として親しまれている。」(おおた区議会だよりNo190より)

園内には綺麗なトイレが2箇所あるほか、施設管理室・池や広大な多目的広場があり、注目すべきは“水汲みポンプ”や“災害時用枡”が整備されていたことでした。

この公園の前は何が建っていたのか、また地下はどういった構造になっているのか、今後、様々な資料を紐解き勉強していきたいと思います。

災害から区民の生命や財産を守るため、さらに不測の有事の際には極力リスクを抑えるためにどうしたらよいか。真剣に取り組んで行きたいとさらに決意!!

田村 英樹
ブログバックナンバー
外部リンク
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者