大田区議会議員  玉川 ひでとし (公明党)

いつも 明るく! たくましく!

平成29年 第4回定例会 代表質問⑦

五輪 交流 大田区議会 女性 政策 梅ちゃん先生 産業振興 町工場 若者 観光振興 議会 / 2017年11月30日

7.町工場の力について

※タイトルクリックで、Youtube動画が見れます!

日本の大手自動車メーカーや重工業メーカーによる不正検査、大手鉄鋼メーカーによるデータ改ざんなど、日本を代表する製造業での不祥事が今年の秋から続いております。

その企業のブランドイメージの失墜だけにとどまらず、これまで品質の良さを売りにしてきた日本企業の品質管理全般に不信感を持たれてしまう、衝撃的な出来事であります。

さらにその企業の倒産の危機にとどまらず、日本の「ものづくり」に対する信頼が揺らいでしまう、危機的な状況に陥ってしまうのではないかと考えられますが、

(質問⑯7-1)

今こそ、この信頼を回復させ、日本の「ものづくり」の危機を救うのは、大田区の町工場の力ではないかと思いますが、いかがでしょうか。

松原区長の思いをお聞かせください!

先週の金曜日、11月24日の夜10時からNHK総合 ドラマ10にてマチ工場のオンナが放送開始となりました。

大田区の町工場、ダイヤ精機株式会社の代表取締役である諏訪貴子さんによる著書町工場の娘を実写化したもので、32歳の専業主婦が、父の残した町工場の社長となり、経験ゼロの社長業に主婦目線の現実処理能力と決断力で奮闘する姿を描くドラマであります。

マチ工場のオンナ 町工場の娘

諏訪社長ご本人の活躍の姿は、すでにさまざまなメディアでも紹介されており、経営改革などのテーマで講演活動もされています。

今まで大田区を舞台にしたテレビドラマ梅ちゃん先生花子とアンシン・ゴジラの映画などで大田区が話題となり、注目されることはありましたが、今回はそれまでとは異なり、ドラマの主人公が今現在、実在する人物、諏訪貴子社長がモデルとなっており、大田区の象徴でもある「町工場」の女性社長のリアルな姿がこのドラマを通じて、全国の人たちに伝わることが考えられますが、

(質問⑰7-2)

このように今までとはまた違った形で「大田区」が注目される大きなチャンスを、本区はどう生かしていきますでしょうか。

お聞かせください。

今回のテレビドラマ「マチ工場のオンナ」と、その原作である書籍「町工場の娘」によって、女性の活躍、主婦からの転身、そして若い人が困難を乗り越えていくといった姿が、多くの女性や若手に希望の光を与えるものとなり、働く女性への環境整備やイメージアップなど、今後さらに求められてくるのではないかと思いますが、

(質問⑱7-3)

本区としては、働く女性や若手の活躍の舞台をどのように提供されていますでしょうか。

また、どのような支援をされていますでしょうか。

さらに、これからどのような面に力を入れていきますでしょうか。

お聞かせください。

 


松原区長の答弁

<回答⑯7-1:松原区長>

大田区のものづくり企業は、地域のネットワークによる「仲間まわし」と個々の企業努力により、これまでもリーマンショック等の大きな社会経済状況の変化を乗り越え、大田のブランド力を培ってきました。

地域の力強い取り組みの例としては、下町ボブスレーが挙げられます。

この取り組みは、協力企業が100社以上に及び6年間で10台のボブスレーを開発、製造してきました。

また、区では、東京2020オリンピック・パラリンピックを目指して、区内企業が参画する車椅子バスケットボール用車椅子の開発を始めました。

これらの取り組みは、大田のものづくりのほかには真似のできない技術を世界に発信することはもとより、培った開発力によって、新産業の創出へとつなげるものです。

同時に、2020年に概成予定の羽田空港跡地の取り組みは、日本の産業の命運を握るものであり、そこに集まる先端産業にかかわる企業と大田区企業との関連性を生み出していく仕掛けを考えてまいります。

区といたしましては、今まで大田区企業が培ってきた信頼をベースに、大田区企業の成長と日本のものづくり力の信頼回復に寄与していきます。

 

<回答⑰7-2:松原区長>

ドラマの中での設定は愛知県とのことですが、実際は大田区が舞台で、区内企業の女性社長が原作者であり、ご自身がモデルの自伝的作品であるという話題は大変珍しく、同時に大きな誇りでもあります。

放送を契機に初めて知る区民はもとより、全国的な注目の的になると思います。

今回のドラマでは、ものづくり企業の技術力の高さだけではなく、会社を切り盛りし、取引先との商談をまとめ、新たなビジネスに果敢にチャレンジする力強い経営者の姿がいきいきと描かれております。

これにより、これまで区内企業と取引のない全国の経営者に対しても大田区企業の高い信頼性が発信され、「産業のまち大田」のPRにつながるものと期待しております。

こうしたチャンスを活かし、引き続き区内企業の経営者の皆様の新たなチャレンジを後押しするとともに、大田の底力や魅力のある話題を積極的に発信してまいります。

 

<回答⑱7-3:松原区長>

ものづくり企業において人材不足の慢性化が叫ばれる中、働く環境のイメージアップを図り、多様な人たちの就業を後押しすることが重要であると考えております。

テレビドラマ「マチ工場のオンナ」においては、ものづくり企業で働くことに対する多様な人たちのイメージアップにつながることを期待しております。

11月25日から始まった「第7回おおたオープンファクトリー」では、ふだん見ることのできないものづくりの現場に多くの方々が触れることができます。

これらのイベントに参加した若者には、ものづくりの現場に魅了され、現在区内のものづくり企業で活躍されている方もいます。

区は、今後も将来を見据えた人材育成の取り組みに対する支援を続けるとともに、ものづくり企業が行う女性や若手など、多様な人たちにとって働きやすい魅力ある環境整備に対する支援について検討してまいります。

9/20(木)一般質問 動画配信

地域振興 政策 梅ちゃん先生 福祉 被災地支援 観光振興 議会 / 2012年9月25日

9/20(木)、大田区議会平成24年第3回定例会2日目の
一般質問の模様が大田区HPで動画配信されました。
玉川英俊質問
・00:40~02:38 冒頭挨拶
・02:38~08:31 被災地支援
・08:31~15:30 成年後見
・15:30~19:38 熱中症対策
.
理事者答弁
・19:56~21:05 地域振興部長(熱中症対策)
・21:15~26:24 地域力・国際都市担当部長(被災地支援)
・26:30~29:45 福祉部長(成年後見)
・29:51~31:39 教育総務部長(熱中症対策)
.
お時間があればぜひご覧になってください。

9/20(木)一般質問①冒頭挨拶

ボイス 梅ちゃん先生 議会 / 2012年9月20日

平成24年度 大田区議会 第3回定例会の2日目、9/20(木)の10時より、
またしてもトップバッターとして一般質問に立ちました!
.
冒頭でNHK朝の連続テレビ小説「梅ちゃん先生」の取り組みについて所感を述べ、
「被災地支援」、「成年後見」、「熱中症対策」の3点について、区民の方からの声と自身が感じたことを織り交ぜて一般質問をさせていただきました。
大田区議会公明党の玉川英俊でございます。
4月から放送開始されたNHK朝の連続テレビ小説「梅ちゃん先生」も本日で第148話の放送となり、残すところあと8話、時間にしてあと2時間となりました。
.
昨年の放送決定から、松原区長が先頭に立って議会や様々なイベントの挨拶において「梅ちゃん先生」について紹介され、この半年間は、全国に大田区蒲田の名が知れ渡り、大田区民のみなさまも地元の地域の魅力を再発見されたのではないかと思います。
.
昨年第4回定例会で、この「梅ちゃん先生」の大田区の取り組みについて、さまざま提案させていただきましたが、9月29日には、片岡鶴太郎さんを特別ゲストに迎えての「「梅ちゃん先生」最終回を見る会」も開催され、関連イベントもクライマックスを迎えるのではないかと思います。
.
しかし、10月中旬には「梅ちゃん先生」のスペシャル番組もまだ放送されますし、再放送もあります。年末の紅白歌合戦の赤組司会も堀北真希さんが濃厚と言われています。
2月には大田区の花である「梅の花」が咲く季節も訪れますので放送終了に関係なく、「梅ちゃん先生の舞台のまち大田」として、「梅ちゃん先生」に関するイベントをまだまだ続けていってほしいと思います。
.
また、忘れてはならないのが、この「梅ちゃん先生」は、東日本大震災の復興支援プロジェクトの一環として企画された作品ということです。
被災地の復興支援にボランティアの派遣を絶え間なく続けている大田区がドラマの舞台になったということも何かの縁(えにし)ではないかと思います。
.
それでは、その大田区の被災地支援についての質問に移らせていただきます。

「蒲田 いまと昔 展」&「梅ちゃん先生番組展」

地域行事 梅ちゃん先生 観光振興 / 2012年5月18日

4/1日(日)~5/6(日)まで日本工学院で開催された
「蒲田 いまと昔 展」&「梅ちゃん先生番組展」、
約1ヶ月の開催期間でしたが、来場者は約22,000人でした。
ありがとうございました。

「梅ちゃん先生」、第2週「かがやく未来」

お知らせ 地域振興 地域行事 梅ちゃん先生 観光振興 / 2012年4月14日

「梅ちゃん先生」、第2週「かがやく未来」が終了しましたが、
インターネットで調査された「ドラマ満足度調査」では、
視聴者の約9割(89.4%)「継続して観る」と回答し、高い満足度結果が出ているようです!
 
 
さて、今回は「梅ちゃん先生」第2週「かがやく未来」に出てきた小道具をご紹介いたします。
 
 

4/9(月)第7回放送より
「どんぐり麺の煮込み」の作り方が書かれていた新聞記事
梅ちゃんが米穀通帳を落として配給が受けられなかったのでそれをなんとか挽回しようと、
どんぐりの粉を使った料理にチャレンジしましたが、そのとき梅ちゃんが手にしていたものです。
お味のほうは・・・、これは梅ちゃんのせいではなく、素材のせいだと思います。
 
 
4/11(水)第9回放送より
梅ちゃんが見つけた竹夫の本に挟まっていた質札。
竹夫が医学専門書籍を質屋に出してしまった証拠となってしまいます。
梅ちゃんは一生懸命隠そうとしましたがお父さんに見つかってしまいました。
 
 
4/14(土)第12回放送より
梅ちゃんの幼なじみ、お隣の安岡信郎が真鍮製の薬莢を改造してこっそりと作っていたライター。
父の幸吉も「石が削れて火がつかなくなるので上がるようにすればいい」とアドバイスを。
信郎のことをバカにしてましたが、職人魂に火がついて黙っちゃいられなかったようです。
 
  
そして、こちらは梅ちゃんがずっと探していた恋愛小説の「月と花束」
病床にいた女の子が欲しがっていて梅ちゃんがやっと見つけたのに…とても残念でした。
どんな内容の本なのかとても気になりましたが謎のままです。
 
 
蒲田駅西口、日本工学院専門学校12号館1階「ギャラリー鴻」で開催中の
『「梅ちゃん先生」番組展』では、このような小道具などがさまざま展示されています!
開催期間はGWの5/6(日)までです。お見逃しなく!

公明新聞で「蒲田」「梅ちゃん先生」紹介!

お知らせ ボイス 梅ちゃん先生 / 2012年4月10日

4/10(火)の公明新聞7面にて、
「蒲田 いまと昔 展」「梅ちゃん先生」番組展」のことが紹介されました。
展示の開催期間は、5/6(日)までです。お見逃しなく!

「梅ちゃん先生」電車運行開始!

お知らせ 地域振興 梅ちゃん先生 観光振興 / 2012年4月9日

4/9(月)
テレビのニュースでも話題になっておりましたが、京浜急行線の泉岳寺~三崎口間で
「梅ちゃん先生」のラッピング電車の運行が開始しました!
http://mantan-web.jp/2012/04/09/20120409dog00m200006000c.html
 
 
また、京急梅屋敷駅の駅のメロディが「梅ちゃん先生」の主題歌である、
「さかさまの空」になりました!
 
 
まだまだこれからも「梅ちゃん先生」に関するさまざまな工夫、取り組みが
されていくのではないでしょうか。 とても楽しみです。

「梅ちゃん先生」のヒロイン、大田区蒲田へ

お知らせ ボイス 交流 地域振興 地域行事 梅ちゃん先生 観光振興 / 2012年4月7日

4/7(土)
14時から生放送される「NHK土曜スタジオパーク」に13時から入場待ち。場所は5月19日(土)に開催される「絆音楽祭」の会場でもある大田区蒲田の日本工学院専門学校地下の大ホール
今回のゲストは「梅ちゃん先生」のヒロイン、堀北真希さん!

「梅ちゃん先生」のヒロインが大田区に来るとのことで、これは見逃すわけにはいきません!
この情報を入手してすぐに観覧希望をNHKのホームページから応募しました。
抽選で250組500名を招待、応募者数の3000人あまりの中からの抽選で見事に!外れてしまいました…。
しかし、被災地ボランティアの有志で「5/19絆音楽祭」でも同じ広報スタッフでもある柏倉さんが見事当選され、

一緒に行きましょうと私を誘ってくださいました。とてもありがたいです。

13時20分頃から入場開始、ここから一切撮影禁止になりました。
観覧席にほぼ入場者が埋まったところで、スタッフからの説明。

そして、地元大田区の観光アピールを含めて大田区松原区長のあいさつがありました!
大田区発祥のものとして3点紹介。
・海苔の養殖
・バレンタインデーでのチョコレートプレゼント(メリーチョコレート発祥)
・学校給食での揚げパン
来場者の9割以上が大田区外在住の人たちでしたので宣伝にはもってこいでした。

同日にJR蒲田西口駅前広場では「蒲田行進曲フェスタ」が開催されており、そのイベントの中の「梅ちゃん先生応援コンテスト」入賞者がスタジオにて大田区のアピールを。
蒲田西口には大画面で同時中継され、大変に盛り上がったとの事です。

「梅ちゃん先生」のヒロイン、堀北真希さんの話の中で印象に残っているのが、「梅ちゃん先生」オープニングの最後、振り返って笑顔を見せるシーンに一番こだわったとのこと。
「一日が笑顔で始まるように!」とのヒロインの堀北真希さんの想いが込められたものです。

そういう背景を知ると、同じものでもまた見え方が違ってくるものですね。

今後の「梅ちゃん先生」の展開も楽しみです。
これからも「梅ちゃん先生」に関する情報や感想などをさまざま綴ってまいります。

梅ちゃん先生 第1回を観る会

お知らせ 地域振興 地域行事 梅ちゃん先生 観光振興 / 2012年4月2日

4/2(月)
大田区役所にて『「梅ちゃん先生」第1回放送を観る会』が開催されました。
朝早くから80人近くの方々が集まっていました。

NHKニュース「おはよう日本」が終わり、8:00の表示とともに第1回の放送開始!
画面に「大日本ニユース」のテロップとともに軍事工場で働く女学生の映像。
会場からは拍手がおきました。

SMAPが歌う主題歌「さかさまの空」、ジオラマの中を歩く梅ちゃん先生の人形。
とてもほのぼのとします。
 
昭和20年の焼け野原となった蒲田を再現したリアルな姿に驚きました。
 
「東京・蒲田」のテロップが出ると喜びと思えるどよめきがおきました。
 
放送終了後、「梅ちゃん先生推進委員会」委員長の松原区長のあいさつ。
「梅ちゃん先生」の舞台の蒲田が全国に知れわたることで、大田区民が出身地を訊ねられたときに「梅ちゃん先生の舞台の大田区」と言えるようになるという喜びを語られていました。
 
大田区観光協会からのアピールでは、セーラー服にモンペ姿という「梅ちゃん」と同じ姿の女性職員が登場。
観光協会の「梅ちゃん先生」にかける「気合」を感じました。
 
JR蒲田駅改札口前、「梅ちゃん先生」の大きなタペストリーが掲げれていました。
「梅ちゃん先生」を機に、地域の知恵と工夫で大田区の観光、地域の活性化が進んでいくと思いますが、
一歩進んで「梅ちゃん先生」を通じて、日本のみなさんが元気になっていくことを願います。

「梅ちゃん先生」番組展

お知らせ 地域振興 地域行事 梅ちゃん先生 観光振興 / 2012年4月1日

「蒲田 いまと昔 展」と一緒に開催されている「梅ちゃん先生」番組展

●蒲田 いまと昔 展 ~Tribute to カマタ~ & 「梅ちゃん先生」番組展
 日時:4月1日(日)~5月6日(日)まで(午前10時から午後6時)
 会場:日本工学院専門学校 12号館1階 ギャラリー鴻
 主催:大田区「梅ちゃん先生」推進委員会

オープニング初日、まだ空いている時間帯に行きました。
出演者の衣装が並んでいます。
下村家のセットを再現
「梅ちゃん先生推進委員会」のメンバーが記念撮影
ちなみに推進委員会の委員長は、大田区松原区長が務めております。

梅ちゃん先生のオープニングで流れているジオラマです。
いろいろなところに梅ちゃん先生がいます。
ぜひご自身の目で、探してみてください。