大田区議会議員  玉川 ひでとし (公明党)

いつも 明るく! たくましく!

大田区総合体育館オープン

お知らせ スポーツ振興 / 2012年6月30日

6/30(土)
大田区総合体育館のオープニングセレモニーが開催されました。
会場の外では、各種ブースが設置。まちあるきイベントも開催されていました。

スポーツ健康都市宣言!本日宣言されました。

新たな大田区のスポーツ拠点となります。 今後の展開が楽しみです。

スポーツ健康都市宣言プレイベント

スポーツ振興 地域振興 地域行事 / 2012年6月24日

6/24(日)

スポーツ健康都市宣言プレイベントがアプリコにて開催されました。

アプリコ大ホールにて健康落語講演会、テーマは「笑いと健康」

落語家と脳神経外科医という2つの顔をもつ講師。

まずは医者の立場の中島英雄氏として講演。

笑いの前後で血糖値、中性脂肪、コレステロール、脳血流量なとに変化が起きるとのこと。

今度は落語家、桂前治の立場で落語。

医療現場をネタとした話芸、とても楽しめました。

アプリコ展示ホールでの測定コーナー咀嚼力、咬合力の測定を受けました。

咀嚼力は5段階で4.5、咬合力は55kg でした。

宮城県女川町へ

施設調査 現場調査 被災地支援 / 2012年6月20日

6/19(火)
宮城県女川町に向かい、現地の被災状況や災害廃棄物の選別処理施設の視察をしてきました。
女川町全体で1mの地盤沈下が起き、仮設処理場も建設できない中で、再利用できない可燃性廃棄物を誤りのない選別で搬出している。
放射線量測定は3ポイントで行い、その測定結果は、東京都のホームページに日々掲載されており、いままで基準値を超えるものは出ていない。
また、広域処理することで現地の仕事・雇用を奪っていないかという声がありましたが、現地の方は本来の水産加工の仕事をやりたいのだが、その仕事ができる環境を取り戻すために瓦礫処理をしている。
現地ですべて処理をせよということは、このままずっと瓦礫処理だけをさせ続けることになる。
それでは、若い人がどんどんこの地を離れていってしまうとの現地の声を伺った。
1日も早く水産加工をしたいとの現地の悲痛な思いに応えるためにも、大田区は震災復興への使命を果たしていける取り組みをしっかりと続けていっていただきたいと思いました。
帰りに有名な「がんばろう石巻!」の看板にも行きました。
勇気をもらいました。

父の日

スポーツ振興 地域行事 / 2012年6月17日

6/17(日)
今日は大岡山駅前の花植え、多摩川河川敷清掃、世界音楽フェスタ、千束地区少年野球大会閉会式、韓日文化交流芸術祭、大田区多文化交流会などなど、朝からイベント続きでした。

長男が出場している大田区中学校卓球選手権大会は行く時間が無いな~と思ってましたが、少年野球閉会式が順延されたので移動の合間に見に行きました。

会場の馬込中学校に到着すると、タイミングよく長男の試合が始まったところで、あわててビデオ撮影開始。

その試合は3-1で見事に勝利、ベスト8進出!(参加選手310名)

準々決勝は3-1で敗れてしまいましたが、5位入賞、見事に都大会出場を決めました!

とても嬉しかった。父の日にいいプレゼントをもらいました。

多摩川河川敷清掃活動

地域行事 / 2012年6月17日

6/17(日)
環境月間行事の一環として「多摩川河川敷清掃活動」が実施されました。
河川敷を歩きながらごみを拾う活動で、多摩川河川敷の豊かな自然環境を守り、
環境保全に対する理解と関心を深める事を目的としています。
私はAコースに参加しました。すごい参加人数です。
大田区松原区長も参加されて閉会式が行われました。
参加者全員に多摩源流水が配布されました。
山梨県北都留郡小菅村の役場の望月様より多摩川の源流についての紹介もありました。

大田区加工技術展示商談会

政策 / 2012年6月15日

6/15(金)

産業プラザPioにて、第5回大田区加工技術展示商談会が開催されました。

大田の工匠の表彰および、大田区松原区長のあいさつ。

100社を超える地域の町工場の出展や特別講演、プレゼンテーションがありました。

http://ota-tech2012.jp/

地域の要望

現場調査 / 2012年6月14日

上池台5丁目の池上みどり幼稚園と新幹線の高架下付近で、

「幼稚園の登園時間帯に車両の往来が多く危ない」との地域住民からの声をいただき、
現場を見に行きました。

幼稚園側から見るとほとんど高架下の先の状況がわからない。

見通しが悪い中、一方通行でなく、自動車の往来も多い。
ゴミ回収車の停車もある中、登園する自転車の往来も多い。

登園する自転車の横を往来する自動車、バイク等も多く、とても危険を感じました。

早速、大田区のまちなみ維持課へ危険防止、軽減対策の依頼をしました。

みなさまも地域で危険を感じる場所がありましたらお知らせください。

世界環境デー

お知らせ / 2012年6月5日

6月5日は、”世界環境デー”。

ケニアのワンガリ・マータイ博士
「私たちの課題の解決策は、私たち自身の中にある」との信念で、自分の暮らす地域から始めた“グリーンベルト運動”

その淵源となるナイロビ郊外のカムクンジ公園に7本の木を植えたのが35年前の6月5日でした。

植樹運動の輪がケニア各地で広がり、アフリカ各地へ波動を及ぼし4000万本の植樹へ。

2006年の国連環境計画などの協力により植樹キャンペーンでは目標の10億本の植樹が開始から1年を待たずに達成され、いまや世界全体で125億本を超える植樹が実現しています。

http://www.mottainai.info/about/