大田区議会議員  玉川 ひでとし (公明党)

いつも 明るく! たくましく!

田園調布消防団消防操法大会

地域行事 / 2012年5月27日

5/27(日)
多摩川清掃工場にて、田園調布消防団消防操法大会が開催されました。
映画「ふるさとがえり」でも描かれていましたが、
当日を迎えるまでの団員さんたちのさまざまな苦労を思うと頭がさがります。
やはり、この瞬間が華です!

大田区&東松島市「絆」音楽祭

交流 地域行事 被災地支援 / 2012年5月22日

5/19(土)
大田区&東松島市 絆 音楽祭が開催されました。

私も「大田ボランティア合唱隊」の一員として出演させていただきました。

一人一人の「ありがとう」の想いが、さまざまな形となり、このイベントの大成功に結びついたんだと実感しました。

みなさま、大変にありがとうございました!

http://www.city.ota.tokyo.jp/midokoro/spot/hot_news/kizuna_ongakusai.html

「蒲田 いまと昔 展」&「梅ちゃん先生番組展」

地域行事 梅ちゃん先生 観光振興 / 2012年5月18日

4/1日(日)~5/6(日)まで日本工学院で開催された
「蒲田 いまと昔 展」&「梅ちゃん先生番組展」、
約1ヶ月の開催期間でしたが、来場者は約22,000人でした。
ありがとうございました。

春宵の響

地域行事 / 2012年5月17日

5/16(水)
洗足池の風物詩、「春宵の響」(しゅんしょうのひびき)が開催されました。

今年で18回目を迎える伝統イベントです。


大森第六中学校の生徒からのリクエスト
「鏡花水月」「原点~昔のことを思い出す~」のテーマにて即興演奏。


小舟も登場しました。曲は一青窈のハナミズキ。


幻想的な世界です。毎年5月に開催されます。来年もお楽しみに。

第15次被災地支援ボランティア

被災地支援 / 2012年5月14日

5/11(金)~13(日)の期間、大田区の第15次現地支援ボランティア第2グループとして、宮城県東松島市へ、5度目の被災地支援ボランティア活動に参加してきました。
参加数は事務局1名、ボランティア15名(男性10名、女性5名)。

今回は初めてCグループのリーダーを務めさせていただき、今までにない経験と緊急時の組織の指揮の執り方を学ばせていただきました。
サテライトに到着して、周辺の景色が変わっている、以前あった家がなくなっている、テントの向きが変わっている…などなど、常に変化をしていることを実感しました。

5/11(金) 1日目
Aグループと一緒に新東名地区での草むしり、根が深くて10センチ以上の土と一緒にスコップで掘り、土嚢袋へ詰め込むといった作業。Bグループは大曲地区で木の撤去作業でした。

5/12(土) 2日目
ABと合同で前日の残りを仕上げ、午後からは次の依頼先にて同じく3グループ合同16名で草むしり。とても片付く量ではなく、次の便のグループに引き継ぐことになります。

5/13(日) 3日目
新東名地区にて、来週5/20に開催される”ランチ交流会”のチラシの訪問配布でした。あるお宅では、家に上がられていただき、3.11からのことをさまざま聞かせていただきました。訪問された方の名前を書き込んだ紙を見せられながら「これだけたくさんの人が私の家に来てくれたんだ」と感謝の言葉を述べられてました。多くのボランティアの方々の継続した支援活動、私もあきらめずに続けていきたいと痛感いたしました。

最終日の朝、宿泊所近くでの朝日です。