大田区議会議員  玉川 ひでとし (公明党)

いつも 明るく! たくましく!

秋のイベント⑥

地域行事 / 2011年10月24日

10/23(日)午後
朝からイベント続きですが、この日は洗足支部内を公明党の機関紙「公明新聞」の宣伝カーでまわる日となっていました。
ドライバーは大田総支部糀谷支部長の秋成おさむ議員が手伝ってくださり、アナウンスの声は自分が行いました。
ちなみに秋成おさむ議員は、大田区議会で同期。そして、わたしと同じ射手座のAB型になります。
http://www.komei.or.jp/km/ota-akinari-osamu/
約2時間半、山・坂の多い洗足支部内をじっくりとまわり、多くの支援者の方にお会いすることができました。
 
 
池雪小学校での総合防災訓練
数ヶ所のエリアに分かれて、起震車体験、煙体験、初期消火、転倒救助、応急処置などの訓練が行われました。
転倒救助という訓練は初めて目にしました。
かなりの大規模な訓練で、私も多くの支援者の方々にお会いしました。
 
 
東京工業大学の「工大祭」に駆けつけましたが、恒例の「お笑いライブ」は終了し、すでに後夜祭がはじまっていました。
「お笑いライブ」には「楽しんご」が来ていたのでその余韻でか、舞台上で学生達が「ドドスコ、スコスコ…」のネタで盛り上がってました。
 
 
夕食は、東雪谷5丁目の「高砂寿司」のスネークロールをお土産に買いました。
内側に胡瓜、とびっこ、カニ、外側に穴子とアボガドが巻いてあり絶品です!
こちらの「高砂寿司」は先週の「おおた商い観光展2011」にて「OTA!いちおしグルメ」にも選ばれたお店で、若旦那はTVチャンピオン全国巻き寿司職人選手権優勝者で、TVでもよく紹介されています。
http://www.takasagosushi.co.jp/
 
 
イベントの合間に区民相談で2軒訪問、夜には公明党の若者雇用実態調査アンケート活動で2軒訪問と選挙期間中を思い出すようなあわただしい1日でした。
気がつくと、ちょうど選挙最終日の4月23日から半年にあたる日でした。

秋のイベント⑤

地域行事 / 2011年10月24日

10/23(日)午前
この秋、一番イベントが多く重なった日になります。

清水窪小学校の運動会、開会式に参加。昨年まで子供がお世話になっていて7年間見つづけてきた運動会。
応援歌はしっかりと覚えておりました。
 
 
上池台障害者福祉会館
「虹まつり」に参加。開会式では、小池小学校生徒によるブラスバンド演奏が華やかに行われました。放課後の練習は行わず、朝早く登校して地道に練習を重ねられてきたとのことです。
 
 
洗足区民センター体育館で開催されている大田区レスリング大会を見学。
春秋、年2回開催され、すでに60回以上行われている歴史のある大会です。プライドなどで活躍されていた五味隆典選手&久我山ラスカルジムや東大レスリング部、高田道場などから選手が出場されていました。
 
 
洗足池小学校&笹丸自治会防災訓練&チャリティーバザー参加されていた方から、子供が洗足池小学校へ通っていても学校避難場所は違う学校になっているという声がありました。
これは私が6月に議会で学校避難場所の自治会単位での割り当ての見直し提案をさせていただいた件になります。
やはり現場では戸惑いがあるわけですので早期見直しを望みます。

 
午後につづく…