大田区議会議員  玉川 ひでとし (公明党)

いつも 明るく! たくましく!

秋のイベント④

ボイス 地域行事 現場調査 / 2011年10月22日

10/22(土)
悪天候のため、予定されていた我が子がお世話になった清水窪小学校の運動会は翌日に延期。
日中は会派で集まっての勉強会、15時すぎから羽田空港対策特別委員として、「空の日フェスティバル」開催中の羽田空港へ原付で向かいました。

6月に原付で海老取川船着場へ視察に行った後、羽田空港にも行こうとしたのですが、
http://www.komei.or.jp/km/ota-tamagawa-hidetoshi/2011/06/06/
その日は日が暮れ始めて辺りが暗くなる中、観光バスや大型車両に煽られ車線変更がうまくできず、空港周辺をぐるぐる回り、海老取川方面に戻されてしまいました。

あの頃は、まだ羽田空港の全体像もわからずでしたが、7月に委員会で空港の視察に行き、
http://www.komei.or.jp/km/ota-tamagawa-hidetoshi/2011/07/28/
駐輪場の位置もだいたい確認できていたので、ひとり原付で羽田空港行きにトライしました。

まずは馴染みのある国内線第2ターミナルへ
途中、長いトンネルの通過が原付では怖いものがありましたが、無事到着。
第2ターミナルの連絡通路にスタンプラリーのポスターが。
目当ての「いらっしゃい OTA On The Air」は、国際線旅客ターミナルで開催中とのことで、再び原付に乗り、羽田空港国際線ターミナルへ向かいました。国内線ターミナルは何度か行ったことがありましたが、国際線ターミナルは初めてでした。
観光スポットの紹介、大田区や東日本大震災被災地の物産展、ステージでのイベントなど各所で開催されてました。
夕方の展望デッキに出たのも初めてです。とても広いですがここも大田区なんですよね。
羽田空港は、同じ大田区でもまだまだ洗足地域から遠い存在だと感じます。
飛び立つ飛行機を眺めながら、いろいろ考えさせられました。