大田区議会議員  玉川 ひでとし (公明党)

いつも 明るく! たくましく!

新人議員研修会

お知らせ / 2011年5月23日

5月21(土)午前中は地域の運動会でしたが、午後から公明党本部にて開催された
「東京都本部・山梨県本部 合同新人議員研修会」に参加してまいりました。

議員としてのあるべき姿や議会活動、日常の活動についてなど、先輩議員の方々から貴重なお話を聞かせていただきました。
「大衆とともに…」との公明党の立党精神を体現していく使命があるということを再度確認させていただきました。
これからの自身の活動の原点として、しっかりと胸に刻んでまいります!

休憩時間に記念撮影をさせていただきました。
 右)高木美智代 衆議院議員(都本部副代表)
 左)竹谷とし子 参議院議員(都本部副幹事長)

運動会!

地域行事 / 2011年5月22日

早くも運動会の季節となりました。
5/21(土)快晴の中、朝から地元の小・中学校の運動会に参加してきました。

自分は、子供の頃から学校行事は「運動会」が一番大好きでした!
みんなで団結して勝利を目指し、仲間たちへ必死の声援を送る姿、勝負は見えていても最後まであきらめず全力で走る姿、
当日まで練習を重ねてきた演目の披露などなど、子供たちの躍動する姿には、いつ見ても感動させられます。
運動会の醍醐味は、やはり「リレー」ですね!
バトンを落としてしまったり、転んでしまったり、でも次のランナーへバトンを渡すために必死で走りぬく姿、逆転して追い抜く姿に思わず立ち上がって手を叩いて声援を送っていました。

ある中学校では、徒競走において毎レースで計測され、1着のタイムが表示されるという画期的な試みがされてました。
これは子供たちの意欲もさらに増すのではないでしょうか。

午後から予定があり、午前中5会場を回りましたが各校それぞれ特色があり、とても楽しかったです。
来週もまた運動会があります。楽しみです。

春宵の響

地域行事 / 2011年5月18日

洗足池の風物詩「春宵の響」(しゅんしょうのひびき)

洗足池公園に池月橋が完成したのを記念し、人間国宝の寶山左衛門先生をお迎えして始まった恒例行事で、今回(5/17(火)開催)で第17回目となります。
http://www.city.ota.tokyo.jp/naruhodo/gyouji/shunshounohibiki/index.html

洗足池に木造船を浮かべて、池月橋の上と船上での和楽器の美しい音色に導かれ、幻想的な世界を楽しむことができるわけですが、
今回は雨天のため大森第六中学校の体育館での開催となりました。

6名の奏者がさまざまなメンバー編成で8曲演奏。
一番印象に残っているのが、インプロビゼーションという即興演奏。
大森第六中学校の生徒が選んだ3つのテーマをイメージして演奏するというもので、
選ばれた3つのテーマは「平家物語」、「絆」、「黄緑」というものでした。

1人での演奏であればなんとかできそうなものですが、奏者は4人。
4人の掛け合いも可笑しく、やや困惑しながら(?)、見事に3曲奏でられました。
お互いの信頼と呼吸があってこそ成せれる技なのだなと、とても感動しました。

演奏家のみなさま、そして陰で運営をされていた多くのみなさま、大変にお疲れ様でした。
来年第18回は、ぜひ晴天となり、池月橋と船の上での演奏を見れることを楽しみにしております。

ワクチン助成スタート

お知らせ 福祉 / 2011年5月12日

大田区議会公明党が推進してきました
「小児用肺炎球菌ワクチン」と「ヒブワクチン」の接種事業が始まりました!

助成対象は、生後2か月~2歳未満。
助成額は、「小児用肺炎球菌ワクチン」が1回4,000円、「ヒブワクチン」が1回3,000円。
いずれも、最大4回受けられます。
詳しいことは、「おおた区報5月11日号」
または、大田区保健衛生課衛生担当(TEL:03-5744-1263、FAX:03-5744-1523)まで。

都営住宅の募集見合わせ

お知らせ / 2011年5月11日

5月9日~17日に予定されていた、都営住宅(家族向け(一般)、単身者向け)の募集は、
東日本大震災の被災者対応のため見合わせとなりました。

以降の募集につきましては、詳細が決定次第、大田区ホームページ等でお知らせがあります。
http://www.city.ota.tokyo.jp/seikatsu/sumaimachinami/sumai/kuei/toei/index.html

GW街頭演説会

ボイス 政策 / 2011年5月9日

GW最終日、ガーデンパーティー終了後、後片付けのお手伝いで少し汚れてしまったスーツを着替えて、すぐに蒲田駅に向かいました。
以前から告知しておりました「公明党大田総支部の街頭演説会」実施のためです。

JR蒲田駅東口にて17:00より、大田区議会公明党の松本幹事長の司会にて第一声。
区議会議員12名(うち新人5名)、遠藤都議、藤井都議の順番で14人全員が今後の取り組みなどについてそれぞれ演説させていただきました。

私は新人5人の中で3番目に演説させていただき、
・昨年11月まで民間企業で防災担当をしていた経験を活かして、災害に強い街づくりに取り組んでいくこと。
・大田区の公立の小中学校の耐震化は、大田区議会公明党が全国に先駆けて10年以上前に実施済みであること。
・具体的に民間住宅の耐震化の推進、危険箇所の総点検および改善、防災体制の見直しの3点に取り組むこと。
との要旨で、「災害に強い街づくり、安心安全の街づくりは、我々公明党にお任せください!」と元気一杯に締めくくらせていただきました!

公明党大田総支部の新たな体制でのスタート、我々の活躍にみなさまご期待ください!
また、公明党へのさらなる暖かいご支援をよろしくお願い申し上げます。

GW最終日

地域行事 / 2011年5月8日

本日GWの最終日、第60回大田区子どもガーデンパーティーが盛大に開催されました。
これは身近な環境の中で、子どもたちが地域の人々と触れ合う機会を作るとともに、
地域のコミュニティづくりのきっかけにすることを目的とした地域の方々の手による子どもたちのお祭りです。

晴天の中、大田区内10箇所にて同時開催され、私は地元の洗足池会場に参加いたしました。
(主催:洗足池会場実行委員会、大田区青少年対策地区委員会会長会、大田区・大田区教育委員会)

久が原・千束・雪谷地区の小中学校の児童・生徒会、PTA、おやじの会、千束地区野球協会、体育指導委員、ジュニア・シニアリーダー、警察署、消防署、ボーイスカウト、ガールスカウト、障害者福祉会館、その他諸団体のみなさまによる
アスレチック、ゲーム、売店、工作・体験コーナーなどなど、20以上の盛りだくさんのイベントが用意され、子どもたちの元気な笑顔で賑わっておりました。

500名以上のスタッフの方々の総力により無事故で閉会、その後の撤収もあっという間に終わり、地域のみなさまのパワーをものすごく感じました。

スタッフのみなさま、朝早くから暑い日差しの中、大変にお疲れ様でした。ありがとうございました。
とても素晴らしいイベントでした。

当選証書

お知らせ ボイス / 2011年5月1日




4/27(水)大田区役所にて、当選証書、議員バッチの授与式が行われましたが、任期開始の5/1(日)付で大田区議会議員となります。
この当選証書授与式、当選した50名が名前順に授与されるのですが、私は29番、次の30番目は、同じ公明党の新人、田村ひできさんでした。
http://www.komei.or.jp/km/ota-tamura-hideki/

実はこの田村ひできさんとは創価高校第17期の同級生で3年次はクラスも一緒、しかも出席番号も並んでいたのです!
創価高校の卒業証書授与式のとき一緒に隣に並んでいた2人が、24年の時を経て、また隣に並んで今度は大田区議会議員の当選証書の授与を…
しかも今回の大田区議会も「第17期」になるのです。なんとも不思議な縁を感じました!

今回、公明党大田区議会は5名の先輩議員が勇退され、5名の新人議員が誕生しました。
現職7名、新人5名、計12名の新体制で新たなスタートをいたします。
よろしくお願いいたします。