menu
menu
バックナンバー 2017年 12月

今日も大崎市議会定例会12月議会が開催されています。
議員30人中26人一般質問通告しており今日も7人が一般質問致します。
私は昨日終わり一安心しています。
昨日議会前にみやぎ大崎市のファイルを頂きました。
大崎市の親善大使・宝大使、横綱白鵬と伊藤市長そして市内の皆さんが、鳴子温泉♨️湯めぐり広場の「足湯」に入浴中にの写真となっています。
鳴子温泉郷は日本に11ある泉質のうち9つがあります。多色多彩な温泉です。

今日12議会、一般質問終了しました。
○本市の教育について
○岩出山小学校の統廃合について
○子ども医療費助成について
○任期保育士の考えと今後の方針
○在宅医療・介護連携推進事業
○「鳴子の水」販売について
伊藤市長と青沼教育長から前向きな答弁を頂きました。
感謝です。

孫2人が通園している岩出山幼稚園のお遊戯会、孫達の発表会を楽しみに足を運びました。園長先生の挨拶の中で、平成31年4月から、0歳から受け入れ、給食室や子育て施設を建設する予定。また保育士も10人以上雇用しないといけない。今後の岩出山幼稚園の将来の構想を話されました。
社会動向や共働きの夫婦が増えている状況に対応、以前より子ども達は長く幼稚園にいることになりそうです。

議会終了後に伊藤市長はじめ世界農業遺産認定に向け大変なご苦労されました伊藤市長はじめ執行部の方々と議場にて写真撮影後、公明党会派、山田和明議員と私、横山悦子議員撮影して頂きました。

平成29年12月12日、農林水産省から通知があり、宮城県大崎地域が、世界農業遺産として国連食糧農業機関FTOに認定されました。
これまで世界で19ヵ国45地域、日本では9地域が認定されています。
東北では初めて認定されました。

宮城県と大崎市が7.8に実施した大崎市江合地域の東北新幹線沿線の騒音・振動調査の結果が分かり12月11日午後から大崎市役所内で報告会がありました。
12日の河北新聞に掲載されました。
民家2軒のうち、今回初めて低周波が観測されました。
高架橋から4メートルの民家では屋内・屋外で参照値92dBを超えた。騒音でも環境基準値を超えました。
これからも減速運転を求めて行きます。

公明党宮城県本部主催の公明新聞愛読者大会が仙台で開催されました。
県内の公明党議員と県内の党員が参加しました。
庄子代表からは一年間の活動の御礼や各種の表彰もありました。井上義久幹事長からは、公明新聞の意義等の講演がありました。

今日から平成29年度大崎市議会12月議会が始まります。
午前中全員協議会で1.道の駅おおさき基本設計について、2.国民健康保険税の算定方式ならびに激変緩和についての協議会がありました。
道の駅おおさきは事業費4億から5億位産地直売所、イベント広場、屋根付き広場、24hトイレ、道路情報、観光情報、コミニティーカフェ、キッズ、多目的スペースなど素晴らしい施設がH30年には完成する予定です。

今日は防衛省での研修です。
「Jアラートの活用と防衛の役割の考え方」について、防衛省担当官・小野寺五典防衛大臣からレクチャーがありました。公務多忙な中、時間を割いて頂き感謝致します。
北朝鮮の弾道ミサイルで休まる暇がないと思いますが全国民・世界平和の為に防衛大臣としてお願いするのみです。

衆議院第2議員会館において、米をめぐる状況について、農林水産省の職員からレクチャーを受けました。
小野寺五典防衛大臣のご配慮です。
高橋秘書には大変お世話になりました。明日は防衛省で「Jアラートの活用と防衛の考え方」について防衛省担当官・小野寺五典防衛大臣からレクチャーがあります。
しっかりと研修して参ります。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
大崎市 横山悦子